『フルハウス』続編“ジョーイおじさん” ドラマ批判は「気にしない」

3月3日(木)10時40分 Techinsight

ジョーイおじさん「大事なのはファン」(出典:https://www.facebook.com/FullerHouseNetflix)

写真を拡大


ファン待望のドラマ『フルハウス』の続編『Fuller House』の放映がスタートしたものの、批評家の中には「内容を気に入らない」という人も。それにつき“ジョーイおじさん”ことデイブ・クーリエ(56)がコメントした。

このほどデイブ・クーリエがラジオ番組『Dirty, Sexy, Funny』に登場し、『Fuller House』に関する批判的なレビューについてこう話した。

「ファンは喜んでくれていると思うんだ。」
「それに、批評家は(オリジナル版も)気に入っていなかったし。」
「キャストは批判を気にしていないよ。僕達が気になるのは、ファンが何を望んでいるか。皆さんの望む番組にできたかってことだね。」

ちなみに番組はシーズン2の撮影も決まり、ファンは大喜びしている。“ミシェル”ことオルセン姉妹が登場するかに注目が集まる中、デイブも「(シーズン1では)出演してもらえずガッカリだったよ、会いたかったな」「(家族の)再会を2人とシェアしたかった」とコメント。しかし出演しなかったことにも理解を示し、「演技から長い間遠のいているからね」と“ジョーイおじさん”さながらの優しい口調で語った。

出典:https://www.facebook.com/FullerHouseNetflix
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「フルハウス」をもっと詳しく

「フルハウス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ