『中居正広』を“漢字絵”で表現 お笑い芸人・桝本コージの特技が凄い

3月3日(土)14時26分 Techinsight

『中居正広』の漢字絵(画像は『漢字絵 2018年2月28日付Twitter「578.『中居正広』」』のスクリーンショット)

写真を拡大

グレープカンパニーに所属するお笑いコンビ・キャラバンの桝本コージが『漢字絵(masumotokanzie)ツイッター』に作品を披露している。正月には「迎春」や「雪」などの漢字を、イヌや鏡餅、雪だるまといった絵と組み合わせた“漢字絵”を投稿しており、他にも芸能人の名前を特徴を上手く取り入れた表現がおもしろい。

たとえば2月28日には『中居正広』を漢字絵にしている。「中」は彼が好きな読売ジャイアンツのロゴマーク、「居」は冠番組『ナカイの窓』と『デレステ』のCM、「正」は主演ドラマ『味いちもんめ』、「広」は『SMAP×SMAP』のコントでおなじみのキャラクター・マー坊をイメージしたものだ。

折しも28日に『ナカイの窓』がオンエアされており、木曜ドラマ『BG〜身辺警護人〜』が放送された3月1日には『木村拓哉』の漢字絵を公開している。

投稿タイミングまで綿密に考えられているかと思われたが、『香取慎吾』は2月25日、『稲垣吾郎』は2月26日、『草彅剛』は2月27日となっており、途中から思いついたのだろう。

それでも2月21日には『菅田将暉』の漢字絵を公開して、「仮面ライダーW。将来演じたいと思っているバビル2世。鬼ちゃん。さよならエレジー。そして本日誕生日。素敵だね」というところなど心憎い。

画像は『漢字絵 2018年2月28日付Twitter「578.『中居正広』」』のスクリーンショット

Techinsight

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

BIGLOBE
トップへ