SKE48斉藤真木子「一日消防長」に、消防団員姿のこにゅうどうくんとコラボ

3月3日(日)17時53分 Techinsight

斉藤真木子とこにゅうどうくん(画像は『こにゅうどうくん(3/3鈴鹿サーキット) 2019年3月2日付Twitter「「消防春ふぇす」お疲れ様~」』のスクリーンショット)

写真を拡大

SKE48第2期生でキャプテンを務める斉藤真木子が3月2日、四日市市民公園で開催された『消防春ふぇすin四日市STYLE』にゲストとして登場、「一日消防長」を任命された。

三重県四日市市のマスコットキャラクター・こにゅうどうくんも参加しており、イベント前からSNSで「消防団員のボクも斉藤消防長の指揮下に入ります!」と気合が入っていた。

終了後には「斉藤真木子消防長の指令をしっかり守ったよん! 7日まで春の全国火災予防運動週間だから火の元には注意してね!」と役割を果たしている。

また、特設ステージでは13時から東海ラジオ『1・2・3 四日市メガリージョン!!』の公開収録が行われ、斉藤真木子もパーソナリティーの東海ラジオ放送・源石和輝アナウンサーと「はしご車体験」に挑戦した。収録分は3月10日に放送予定という。


当の斉藤は、「一日消防長として、四日市市民の皆さんの安全の為にしっかり務めさせて頂きました。皆さんあたたかいご声援、本当にありがとうございました」と振り返り、「火の用心! おやすみなさい〜!」と呼びかけている。

画像は『こにゅうどうくん(3/3鈴鹿サーキット) 2019年3月2日付Twitter「「消防春ふぇす」お疲れ様〜」』『SKE48支配人 湯浅洋 2019年3月2日付Twitter「「消防春ふぇすin四日市STYLE」一日消防長に斉藤が参加しました。」』のスクリーンショット

Techinsight

「消防」をもっと詳しく

「消防」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ