川島海荷『ZIP!』卒業後、新たな一歩へ 写真集発売に「いろんな私を見て」

3月3日(日)13時25分 Techinsight

写真集『月刊川島海荷(仮)』より

写真を拡大

3月3日に25歳の誕生日を迎えた女優・川島海荷が、4月に写真集を発売する。この3月で2年半MCを務めた日本テレビ『ZIP!』を卒業することが3月1日に発表されたばかり。女優としてさらなる活躍が期待されるが、川島は写真集について「新しい自分を引き出してくださった気がしています」とコメントしている。

写真集『月刊川島海荷(仮)』(4月17日発売予定)は、“アラーキー”こと荒木経惟氏の唯一の弟子である野村佐紀子氏が撮影したもの。川島海荷の新しい出発点になるような、力強く色気のある作品を目指しただけでなく、野村氏の個性や表現も色濃く出たアート作品になっているという。

その中に収められる3点は、自身の名前にもある「海」で佇むあどけなさの中にもカメラを見つめる目が印象的な作品と、涙目で大人の色気を感じさせる一枚。そして大人と子供が入り混じったような表情でベッドの中から顔をのぞかせた作品だ。


川島海荷は、「25歳になりまして、写真集を出させていただくことをありがたく思います。ステキなスタッフさんに囲まれ、新しい自分を引き出してくださった気がしています。いまの自分、ありのままの姿と、すこし背伸びしている自分、いろんな私を見ていただけたら嬉しいです。みなさんの想像している写真集とはまた違うイメージになっているので、ぜひ楽しんでください」とコメントしている。

ネット上では多くの誕生日を祝福するメッセージの他に、約5年ぶりの写真集発売に「まだかまだかとずっと待っていました!!!」「絶対買います!!」「楽しみです」とファンから期待が寄せられている。

Techinsight

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ