嵐・相葉雅紀の起用は諸刃の剣!爆死なら「月9」終了は既定路線!?

3月4日(土)17時58分 アサ芸プラス

 現在放送中の西内まりや主演「突然ですが、明日結婚します」が平均視聴率6.2%と史上最低記録を更新するなど、フジテレビの「月9ドラマ」が大苦戦を続けている。

 これまでは、亀山千広社長も自身がドラマ畑出身ということもあって、月9の打ち切りには断固反対の姿勢を貫いてきた。だが、さすがに他の上層部の突き上げもあり、最近はかばい切れなくなりつつあるようだ。

 2月24日の定例会見では、「ドラマの見られ方が変わってきている。話題作りも含めて頑張ってほしい」と現場を鼓舞する一幕もあった。

 そうしたなか、次回作「貴族探偵」ではジャニーズの人気アイドルグループ・嵐の相葉雅紀が主演を務めて、武井咲生瀬勝久、井川遥、滝藤賢一、中山美穂、松重豊、仲間由紀恵ら多くのビッグネームの出演が明らかになっているが、フジテレビ関係者はこう明かす。

「ジャニーズファンの関心を引き、高視聴率を獲得しようという魂胆なんでしょうが、相葉の主演はジャニーズファン以外からは逆にソッポを向かれる可能性もある。一見、主役級が名を連ねる豪華な顔触れにも思えますが、最近はフジテレビバッシングのトバッチリを恐れて、ウチの局のドラマの主演を断る人も増えていますからね。主役じゃなければいいかという感じでオファーを受けたんだと思いますよ」

 水面下では今回の作品がコケれば打ち切りなんて噂も局内で流れているようだが、相葉は月9を救うことができるのか──。

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

「月9」をもっと詳しく

「月9」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ