グラビア美BODY五輪(8)「脚線美部門」オスカーが誇る「ドクターX」5代目秘書の絶品おみ足

3月4日(日)17時58分 アサ芸プラス

 平昌五輪は日本人選手のメダルラッシュに沸いたが、グラビア界に目を向ければ、世界に通じるメダル級の逸材ボディの持ち主は数多い。

 それぞれの自慢のパーツで争う美BODYの祭典が今、ここに開幕!

 日本人女性のプロポーションは格段に進歩している。その違いをもっとも見せつけるのが、まるで欧米かと言いたくなる長いおみ足!

(選考は発売中のアサ芸Secret!Vol.50より)

金メダル 是永瞳(173センチ B84・W60・H87)

 老舗のモデルプロ・オスカーには美脚自慢がいっぱい。それでも、空手3段の腕前で見事な蹴りを見せる是永瞳は別次元。女優デビューから4カ月で、「ドクターX」の5代目秘書として知名度も急上昇。

銀メダル 朝比奈彩(171センチ B80・W58・H83)

 学生時代は陸上に明け暮れていた。100メートル走が12.8秒、走り幅跳びが5メートル30センチの記録を持ち、アスリートとして培われたのがこの美脚!

銅メダル 飯豊まりえ(167センチ B75・W56・H88)

 モデルとして女優として、そして活発化したグラビアも三位一体で大飛躍。この1年、このカモシカのような脚を見ない日はなさそう。

4位入賞 長澤まさみ(168センチ B84・W57・H83)

「嘘を愛する女」は、同時に「自分の身体を愛する女」でもあった。節制と鍛錬を怠らないからこそ、三十路を迎えても美脚で勝負。

5位入賞 椿原愛(165センチ B88・W60・H90)

 TBSの「KUNOICHI」にも出場した運動神経の持ち主。バストの破壊力もなかなかだが、抱え上げて見せるフトモモも捨てがたい。

6位入賞 小田飛鳥(170センチ B93・W58・H90)

 ムチを振るわれ、このまま奴隷になってもかまわないと思わせる女王様タイプの脚の見せ方。艶系番長ゆえに、アブナイ香りが充満。

アサ芸プラス

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

BIGLOBE
トップへ