倉木麻衣、2018年も得意のダジャレ連発

3月4日(日)21時25分 ナリナリドットコム

歌手の倉木麻衣(35歳)が3月4日、8日の国際女性デーに先駆けて行われた「HAPPY WOMAN CEREMONY」(恵比寿ガーデンプレイス)に登場。イキイキワクワクを追求する女性のライフデザインをサポートする“HAPPY WOMAN PROJECT”で志を同じくした女性たちと共に作り上げた新曲「WE ARE HAPPY WOMEN」(3月2日配信開始)を初披露した。

倉木はこの日、昨年の国際女性デー(2017年3月8日)より、倉木が中心となって進めてきた「HAPPY WOMANテーマソング共創プロジェクト」についてコメント。登場時には「黄色で埋め尽くされたこの会場で、皆さん黄色い声援をありがとうございます!」と得意のダジャレが飛び出し会場を沸かせた。

一般公募にて選ばれた女性たちと共にワークショップで作り上げた、女性の応援歌の制作については「皆さんから素敵なキーワードをたくさんいただいて、思わず『全部この曲に盛り込みます!』と言ってしまって…」と、ディレクターを驚かせたという秘話も。さらには、その制作方法について「今回は“詞先”という歌詞を先に作る形で制作したのですが…あ、皆さん熱い“視線”をありがとうございます」と、この日二度目のダジャレが飛び出し、会場は再び笑いに包まれた。

そしていよいよ新曲「WE ARE HAPPY WOMEN」の初披露。事前に倉木自身による振り付け映像が公開されているが、ここでも曲披露の前に振り付けのレクチャーを実施。会場に詰めかけたファンが一緒に振り付けを披露し、会場を盛り上げた。

倉木による「WE ARE HAPPY WOMEN」の歌唱がスタートすると、女性ダンサー4名を従えた華やかなステージに会場は大盛り上がり。「HAPPY WOMAN PROJECT」のテーマカラーのイエローで埋め尽くされた会場に、春を感じる爽やかソングが響き渡り、このプロジェクトの「W」のポーズが印象的なキュートな振り付けがますますのステージと会場を一体にしていった。

この曲について、「皆さんの想いがぎゅっと詰まった一曲です。素敵な言葉を紡いでいってどんどん元気になれる楽曲に仕上がっていきました。今後色々なところで歌わせていただくときには自分にも、そしてたくさんの方にもエールを送れるように心を込めてお届けしたいと思います」と力強く語った倉木。

今後は9日に、名古屋ウィメンズマラソン2018 公式応援ソング「Do it !」、16日にはゲームソフト「戦場のヴァルキュリア4」主題歌の「Light Up My Life」のリリースを控えている。

ナリナリドットコム

「倉木麻衣」をもっと詳しく

「倉木麻衣」のニュース

BIGLOBE
トップへ