漫画村、有料版「漫画村プロ」開始へ 早くも批判の声「盗人猛々しい」「超えてはいけない領域」

3月5日(月)10時53分 BIGLOBEニュース編集部

画像は「漫画村プロ」スクリーンショット

写真を拡大

無料で漫画などを閲覧できるサイト「漫画村」が、有料版「漫画村プロ」を開始することがわかった。


漫画村は、漫画雑誌やコミックス、写真集などが無料で閲覧できるサイト。その多くは出版社の許可を得ていないため、海賊版サイトの1つと呼ばれているが、漫画村は自らのサーバーに画像を保管していないため違法ではないなどと主張している。


漫画村には漫画家をはじめとして多くの批判が集まっているが、そのことを逆に「漫画家さんが無料で広告してくれた」と皮肉。利用者は2ヵ月で1.8倍にも増加し、向上した維持費を賄うために無料版に加え、有料版を提供するという。「漫画村プロ」では、全ての広告を除去し、アダルト作品の非表示選択、ZIP形式での画像ダウンロードなどの機能を提供。また、3人まで同時に使用ができ、無料版と分離した安定したサーバーで閲覧することができるという。「漫画村プロ」の提供は4月から5月を予定している。


これまでも問題が指摘されてきた漫画村が有料版まで開始することに、ネットでは早くも批判の声が多数寄せられている。
「盗人猛々しい」
「今まででもアウトなのに人の漫画で課金とな」
「隣の畑から野菜取ってきたから売るぜ!生産者のことは知らないけどな!みたいなことか」
「作者になんのメリットもないじゃん」
「そこまでするならWEB漫画でちゃんと契約しちまえよ」
「超えてはいけない領域に達した」
「稼げる間に稼いで逃げきるもりかな」
「利用者側も取り締まらないとだめだろ」


海賊版サイトをめぐっては、日本漫画家協会が2月に利用しないよう呼びかける声明を発表。「全く創作の努力に加わっていない海賊版サイトなどが、利益をむさぼっている」と指摘し、「このままの状態が続けば、日本のいろいろな文化が体力を削られてしまい、ついには滅びてしまうことでしょう」との懸念を示している。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「漫画村」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「漫画村」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ