「ボーナスつぎ込んでも指名したい」手島優、ガチのデリヘル嬢に!? 生々しい色気で男性ファンを悩殺

3月5日(火)15時0分 メンズサイゾー

ゴッドタンでのコント?を知ってる方はわかると思われます!

なぜこのタイトルなのか。笑#FLASH#グラビア#ゴッドタン pic.twitter.com/iqnJg5he06


— 手島 優(てじま ゆう) (@piyoteji) 2019年3月5日



 グラビアアイドルでタレントの手島優(てじま・ゆう/36)が、発売中の「FLASH」(光文社)に登場。「デリヘル嬢」をリアルに再現した衝撃グラビアを披露し、その生々しい色気で男性ファンを驚かせている。


 深夜番組『ゴッドタン』(テレビ東京系)で人気を博している“デリヘル嬢コント”。同グラビアでは、手島がネタではなくガチのデリヘル嬢グラビアに挑戦。昼はOLとして働く女性が退社後、指名された男性の部屋を訪ねる…といったストーリー仕立てでデリヘル嬢の一日を完全再現している。


 リンゴ型タイマーやデリヘルバッグなど小道具にも徹底的にこだわり、自身初だという「ローションプレイ」も体験。表紙には「大物グラドルがここまでやるか!『私はデリヘル嬢』ローションプレイも『問題ございません』」と、番組で飛び出した迷フレーズを使ったキャッチコピーが踊り、その言葉にふさわしい衝撃の意欲作となっている。


 手島は5日付の自身のTwitterで「ゴッドタンでのコント?を知ってる方はわかると思われます! なぜこのタイトルなのか。笑」と同グラビアを告知。それと同時に複数の告知ショットを投稿した。


 公開された告知ショットは、ランジェリー姿で男性客を見つめているかのような視線でシャワーを浴びているカットや、デリヘル店のパネル写真のように目線を手で隠した下着姿、スマホでお店に連絡しているとおぼしきシーンの3点。いずれも、手島のことを知らなければ「本物のデリヘル嬢!?」と勘違いしそうなリアリティにあふれており、特に目線を隠した下着姿の写真はそのままデリヘル店で使われてもおかしくない仕上がりだ。


 これにネット上では「こんなんボーナスつぎ込んでも指名するわ」「指名延長確定」「お店の名前を教えてください!」「こういう仕事が出来るのは手島さんしかいない」「2枚目のてじーがめっちゃ可愛い! こんな彼女欲しい」などと絶賛コメントが続出している。


 その一方、ファンからは「AFお願いします」「AFできますか?」「AFはあり?」といったコメントも。『ゴッドタン』の準レギュラーオーディションに手島が参加した際、おぎやはぎから「ちなみに、AFはOKですか?」ととんでもない質問をされると、同席したマネジャーが「それは間違いなくOKです」と即答。手島は「そこはNGって言えやー!」と絶叫したが、それ以来「AKもOK!」というキャラが定着してしまったのだ。


 今回の「デリヘル嬢グラビア」と「AF」の相性も何となく良いため、ファンから愛情のある「AFイジリ」が発生したようである。


 30代半ばとなった手島だが、彼女にしかできないグラビアやキャラクターでファンを魅了する力量はさすがのひと言。また、手島は「想像するだけで、私、すごい濡れるんですよ」と謎の“早濡れ”特技をアピールしたり、ネット番組で「ファン食いをしてました」と暴露したりと衝撃発言でもたびたび男性ファンを興奮させ、10代・20代の若手には出せないベテランならではの色気をふりまいている。


 今後もまだまだ「レジェンド」の扱いではなく、現役バリバリのグラドルとして我々を楽しませてくれそうだ。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)


メンズサイゾー

「手島優」をもっと詳しく

「手島優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ