BURNOUT SYNDROMES、全国ワンマンツアーがスタート&2019年のツアー日程発表

3月5日(月)19時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



BURNOUT SYNDROMESの『全国ワンマンツアー2018「孔雀 〜いざ真剣勝負〜」』が、地元である大阪の梅田CLUB QUATTROよりスタートした。約1年3カ月ぶりとなる全国ツアーの初日公演は、満員御礼のソールドアウト。iTunesロックチャート1位を記録した最新アルバム『孔雀』の曲を中心に、代表曲「FLY HIGH!!」「ヒカリアレ」、最新シングル「花一匁」を含む全18曲を演奏した、濃厚なステージとなった。本ツアーは3月23日の東京・CLUB QUATTRO公演を含め、全国5箇所にて開催予定。大阪・愛知・福岡は、既にソールドアウトしており、宮城・東京のチケットも残りわずかとなっているので、気になる方はお早めに!

また、2019年に開催するツアーの日程を早くも発表! 2019年3月に東名阪でのワンマン公演を予定している。まずは現在開催中のツアーに足を運び、彼らのリアルな熱を体験してみてほしい。

『全国ワンマンツアー2019(仮)』

<2019年>
3月10日(日) 大阪・BIG CAT
3月16日(土) 愛知・E.L.L
3月23日(土) 東京・LIQUIDROOM

全国ワンマンツアー2018 『孔雀 〜いざ真剣勝負〜』

3月17日(土) 愛知・ell FITS ALL ※SOLD OUT
3月21日(水・祝) 宮城・仙台CLUB JUNK BOX
3月23日(金) 東京・渋谷CLUB QUATTRO
3月25日(日) 福岡・DRUM SON ※SOLD OUT
※終了分は割愛

アルバム『孔雀』

発売中

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
ESCL-4997〜4998/¥3,500 (税込)
【通常盤】(CDのみ)
ESCL-4999/¥3,000(税込)
<収録曲>
■CD
1.ヨロコビノウタ
2.花一匁
3.若草山スターマイン
4.吾輩は猫である
5.Melodic Surfers
6.ハイスコアガール
7.君をアンインストールできたなら
8.POKER-FACE
9.斜陽
10.Dragonfly
■DVD
※約45分におよぶ豪華映像3大特典
(1)ミュージックビデオ+メンバーによるMV解説オーディオコメンタリー(副音声)
・「花一匁」MV(テレビ東京系アニメ「銀魂」銀ノ魂篇エンディングテーマ)+オーディオコメンタリー(副音声)
・「ハイスコアガール」(2017.9.18 RELEASE デジタルシングル、iTunesロックチャート1位を記録)+オーディオコメンタリー(副音声)
(2)ライブ映像 (2016.11.25 @SHIBUYA CLUB QUATTRO)
・「FLY HIGH!!」(TVアニメ「ハイキュー!!セカンドシーズン」第2クールオープニング・テーマ)
・「ヒカリアレ」(「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」オープニングテーマ)
(3)「燃えつきRADIOスペシャル 〜「孔雀」の取説〜」(アルバム「孔雀」収録曲解説映像

OKMusic

「2018」をもっと詳しく

「2018」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ