まえだまえだ、森友学園に「人殺しそう」発言 スタジオ騒然に視聴者の反応

3月6日(月)14時56分 J-CASTニュース

塚本幼稚園の公式サイトより

写真を拡大

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題をめぐり、お笑いコンビ「まえだまえだ」の前田航基さん(18)が、同学園に所属する「塚本幼稚園」の教育を「人殺しそう」と評した。

園児に人種差別的な表現を教えたり、教育勅語を唱和させたりしていることが問題視されている塚本幼稚園。前田さんの強い表現には、ネットで「なんか腑に落ちた」と賛成意見も相次いだ。



「幼稚園の頃からこんなん言われたら...」



前田さんは17年3月5日放送の情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。塚本幼稚園の教育方針に厳しい意見を投げかけた。


同番組で取り上げられたのは、同幼稚園の運動会(15年10月実施)で披露された園児の宣誓


「日本を悪者として扱っている中国 韓国が心改め、歴史教科書でウソを教えないようお願い致します」

だ。


これをうけ、現役高校生の番組コメンテーター「ワイドナ高校生」として意見を聞かれた前田さんは、


「幼稚園の頃からこんなん言われたら、なんかわけわからんくなって、人殺しそうですよね」

とコメント。


これにスタジオは騒然となり、司会・東野幸治さんは「むちゃくちゃやん!むちゃくちゃなこと言うてる」、出演者の松本人志さんも「なんで人殺しまでいくねん!」と突っ込んだ。共演者には頓珍漢な印象を持たれたらしい。


しかし、前田さんはなおも


「最初っから(園児が)国の心配してたら、もうわけわからんくなって...」

と続けた。


さすがに極端な意見だと思われたのか、その後、出演者の堀潤さんが


「教育の独自性は担保されるべき」

とコメントをかぶせ、「軌道修正」した。


一方その頃、発言を見た視聴者からは、ツイッターに、


「よく言えるよな」

「さすがにこれはいかん」

と前田さんの発言を諌める声も寄せられた。一方で、


「なんか腑に落ちた」

「そんなにびっくりしなかった」

「むしろ的確」

と賛同する声も少なくなかった。

J-CASTニュース

「まえだまえだ」をもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ