「伝説のAKBメンバー」奥真奈美、グループ最強美少女の電撃復帰とルックス進化に大反響

3月6日(火)16時0分 メンズサイゾー

 2011年のAKB48卒業とともに芸能界を引退していた奥真奈美(22)が、モデル・タレントとして芸能界復帰することを発表。「伝説の美少女メンバー」と呼ばれていた彼女の美貌がさらに進化し、その抜群のルックスが話題を呼んでいる。


 奥は2006年に「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し、同期の大島優子(29)や秋元才加(29)らとともにグループ入り。デビュー当時はわずか10歳で現役小学生だったが、イタリアと日本のハーフでくっきりとした目鼻立ちをしており、翌年に当時の最年少記録(11歳237日)で選抜入りを果たすなど「美少女メンバー」として評価が高かった。


 以降も「おぐまなみ」名義でアニメ『おじゃる丸』(NHK教育)のEDテーマ「かたつむり」でソロCDデビューするなど活躍したが、2011年に学業への専念を理由にグループを卒業。同時に芸能界からも惜しまれながら引退し、ファンの間では「伝説の美少女メンバー」として語り継がれることになった。


 もう公の場で姿を見ることはできないかと思われていたが、今月5日に突如として7年ぶりとなる芸能界復帰を発表。今月21日に開催されるファッションイベントにモデルとして出演すること決定し、それに伴って公式のInstagramとTwitterが開設された。


 公式SNSには「奥真奈美です! フレイヴエンターテインメントに所属しました。公式Instagram、Twitter、始めたのでよろしくお願いします」などと綴られており、活動再開にあたって秋元や宮澤佐江(27)ら元AKBメンバーが多数在籍する事務所に入ったようだ。


 同時に「宣材写真オフショット」として近影が公開されたのだが、グループ時代はあどけなかった顔立ちがグッと大人になり、美少女から見事に「美女」に脱皮。ネット上で「めちゃめちゃ美人になりおった」「AKB時代よりも可愛くなってる」「どえらい美人になってて驚きを隠せない」「すっきり痩せてイイ女になった」などと大反響を巻き起こしている。


「引退後も『グループ13年の歴史の中でも最強の美少女』と称され、同じ元AKB48の篠田麻里子(31)のSNSに登場したことが話題になるなどファンからの注目度は高かった。グループ卒業前は若干ふっくらした印象があったのですが、現在は大人に成長したこともあってスッキリした顔立ちになり、抜群のルックスにさらに磨きが掛かったといえそうです。ハーフらしいクールさがありながらも、アイドル時代の面影を残したキュートな魅力もあり、男女双方に支持される存在になりそうですね」(アイドルライター)


 所属事務所は今後について「グループ活動時に培ったエンターテイナーとしての経験を活かしながら大人の女性へと変貌し、魅力が増した"奥真奈美"が新たなステージへ挑戦します」とコメント。「大人の美女」に成長したことが早くも大きな話題になっている彼女がどんな活動を見せてくれるのか、期待は膨らむばかりだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「伝説」をもっと詳しく

「伝説」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ