勝地涼、前田敦子との第1子男児誕生発表で指摘された“心配”な部位

3月7日(木)7時15分 アサジョ

 3月4日に自身のブログで、妻である前田敦子が第1子となる男児を出産したと報告した勝地涼。勝地は「先日、無事に男の子が産まれましたことをご報告させていただきます。母子共に健康です」とまず報告。「これから、夫婦で大切に育てていきたいと思います。あたたかく見守って頂ければと思います。妻には感謝しきれないくらい感謝です。本当にありがとう。そしておつかれさま」と、最後は妻に対する労いの言葉で結んでいる。

「ネット上では昨年9月に前田が妊娠していることが公表された時点で、子どもの誕生日を明かさないために『先日、出産しました』で始まる出産報告をするだろうと予測されていたので、あまりにその通りになったことが『やっぱり』と話題になっています。また、この日の勝地のインスタグラムに更新された写真には、かわいいリスのイラストが描かれた出産カードを持つ、前田と勝地と思われる両者の親指が写りこんでいるんですが、勝地の親指には大量のささくれがあるんです。そのため『栄養足りてる?』『大河の撮影がとても過酷だったりするの?』といった心配の声もあがっているようです」(女性誌記者)

 1月23日には木村拓哉から、青い「お食い初め用箸」をプレゼントされたことをインスタグラムで報告していた勝地。そのため一部のネット民からは、この時点で生まれてくるのが男の子だとわかっていたか、すでに出産していたかのどちらかではないかと指摘されているが、果たして?

アサジョ

「勝地涼」をもっと詳しく

「勝地涼」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ