ウディ・アレンの新作『女と男の観覧車』が6月公開、主演はケイト・ウィンスレット

3月7日(水)12時48分 映画ランドNEWS

『ミッドナイト・イン・パリ』『カフェ・ソサエティ』などで知られるウディ・アレン監督の新作「Wonder Wheel(原題)」が、『女と男の観覧車』の邦題で6月23日(土)に公開されることがわかった。


女と男の観覧車


本作は、遊園地のシンボル的存在の観覧車“ワンダーホイール”を背景に、安定を願いながら刺激を求め、真実の愛に憧れながら刹那の恋に溺れる元女優の姿を描くラブストーリー。主人公ジニーをケイト・ウィンスレットが演じるほか、ジャスティン・ティンバーレイク、ジュノー・テンプルらが共演する。


アレン監督の「最高峰の演技力を誇る女優でないと成立しない」という要望に見事に応え、映画史上最難関の役どころに挑んだケイトは、「最初はどうすればいいのわからなかった」と告白するも、新境地を開拓し、各方面で圧倒的な演技が絶賛されている。


映画『女と男の観覧車』は6月23日(土)より公開


© 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「観覧車」をもっと詳しく

「観覧車」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ