“相手のスマホを見る方法”にブラマヨら驚嘆

3月7日(水)20時46分 ナリナリドットコム

3月6日に放送されたバラエティ番組「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」(AbemaTV)で、サイテー男から“相手のスマホを見る方法”が紹介され、アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(25歳)やお笑いコンビ・ブラックマヨネーズを驚嘆させる一幕があった。

番組はこの日、「卒業したいサイテー恋愛グセ」をテーマに進行。サイテー男の一人として登場したパリピ芸人のタッツィーネさんは、「いいなと思う子が2人いたら、付き合わないと分からないこともあるので両方と付き合う。そこから笑うポイントとか、同じデートをして確かめて、ダメだと思えばすぐに別れる。相手の携帯を見ればすぐ関係を切れる。携帯には写真とか、LINEの内容とか自分に対して不都合な事が100パーセント入っているので、大義名分ができる。(携帯の)ロック解除の方法も1つある」と話した。

興味津々のブラックマヨネーズの2人を前に、「1か月ぐらい時間がかかるんですけど」とした上で、その方法を語り始めたタッツィーネさん。

「相手と一緒に部屋に居る時は、トイレに行く時だけでも自分のスマホを置く癖をつける。そしたら2週間後くらいから、向こうも連鎖反応でやってくれる。暗黙の了解という形で。すると、ロックをかけ忘れてトイレに行くのが10回に1回くらいある。その間に悪い情報を探す」と、独自の“相手のスマホを見る方法”を明かした。

これに指原は「悲しい、怖い……」とコメント。吉田敬は感心しながらも「何で悪いやつがこんな賢いねん」と発言し、スタジオに笑いが起きていた。

ナリナリドットコム

「スマホ」をもっと詳しく

「スマホ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ