machina(マキーナ)、資生堂とコラボしたドキュメンタリー映像を公開

3月7日(水)18時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



『SXSW 2018』への出演決定でも話題を呼んでいるmachina(マキーナ)が、化粧品会社の資生堂とコラボレーションしたドキュメンタリームービーを公開した。machinaはアンビエント&エレクトロニカなスタイルで活動中で、自身のMVが米映画祭でファイナリストに選出されるなど、映像クリエイターやモデルとしても評価の高いアーティスト。今回、これまでにも数多くの新進気鋭のモデルやアーティストを広告に起用してきた資生堂とのコラボが実現したのも、machinaの活動が資生堂スタッフの目に留まったことがきっかけになったという。

資生堂のグローバルブランド“SHISEIDO”のWEBコンテンツとして制作されたこのコラボレーションムービーは、machina自身のリアルなストーリーをドキュメンタリータッチで描いた作品。音楽を通じてどんなことを感じ、自分自身が成長してきたのかを語り、アーティストとして輝く姿を活き活きと届けている。machinaは、このコラボレーションのために全ての音楽とモノローグを書き下ろしたとのことで、まさに彼女のアイデンティティーの結晶とも言える作品となっている。同ムービーは順次グローバル展開されていく予定だ。

machinaの出演が決定した3月に米テキサス州オースティンで開催されるイベント『SXSW』は、音楽、映画、インタラクティブなど、多様なジャンルを組み合わせた世界最大規模のカルチャーフェスティバルで、世界中から集結した2,000組を超える音楽アーティストが出演。業界関係者など20万人が参加する世界有数のビッグイベントだ。世界への扉を開いたmachinaの活躍に要注目!

OKMusic

「資生堂」をもっと詳しく

「資生堂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ