リアルな「スケキヨ像」フォトスポットも設置 「角川映画 シネマ・コンサート」4月に開催

3月7日(水)10時55分 おたくま経済新聞


 角川映画の代表作、「犬神家の一族(1976年公開)」「人間の証明(1977年公開)」「野性の証明(1978年公開)」が、特別編集されたハイライト映像とともに、総勢約50名のスペシャル・ジャズ・オーケストラ&バンドで送る「角川映画 シネマ・コンサート」が、2018年4月13日・14日に東京国際フォーラム ホールAで開催されることに先駆け、制作発表会が開催された。

  公演当日はコンサートの他ロビーでは、公開時のポスター、角川映画や市川崑監督にまつわる貴重な資料などが展示される。「犬神家の一族」の登場人物「スケキヨ像」のリアルなフォトスポットも設置される。

 発表会には、「犬神家の一族」「人間の証明」「野性の証明」の映画音楽を担当した作曲家の大野雄二、ゲストに歌手の松崎しげる、歌手のダイアモンド☆ユカイが駆けつけた。

 大野は控えめな口調でシネマ・コンサートへの抱負を語り、当日トークゲストとして出演する石坂浩二とは同じ高校・大学に通っていて、作曲家と出演者としての縁もあったという。

 続いて今回のゲスト・ボーカリストである松崎しげるとダイアモンド☆ユカイが揃って登場。今回のコンサートで欠かせない2大テーマソング「戦士の休息」(「野性の証明」テーマ曲)を松崎しげるが 「人間の証明のテーマ」をダイアモンド☆ユカイが歌唱する。

 大野と松崎はかつて仕事をした仲だといい、大野は「かつて松崎さんとはCMの仕事で何度かお会いしているんだけどね、(声が)バシン!とくる感じが凄いんですよ。だから、前の人がどうだったからというのではなく、松崎さんらしく歌って貰いたいね。」とエールを送った。

 一方、ダイアモンド☆ユカイと大野はこれまで仕事で絡んだことがないといい「やってみたかったの!彼なら面白くなるんじゃないかなって思ってね」と、オファーをした理由を明かしている。

 そして発表会も終盤に近づいたところで突然、近く誕生日を迎えるダイアモンド☆ユカイに「“犬神”バースデーケーキ」が贈られた。犬神家の一族の代表的シーン、湖から足だけがつきだした例のシーンを再現したケーキに、ダイアモンド☆ユカイも「ホントですか!?…でも、ちょっと怖い感じですね。中から何か出てこないですよね?…殺されたりしないですか?」驚きのコメントを残してる。

“犬神”バースデーケーキ

 なお、コンサートのチケットは全席指定で9800円(税込)。チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、CNプレイガイド、Yahoo!チケット、楽天チケットで販売中だ。

「角川映画 シネマ・コンサート」

2018年4 月13 日(金) [開場]18:00 [開演]19:00

2018年4 月14 日(土) [開場]13:00 [開演]14:00

会場 東京国際フォーラム ホール A

出演

大野雄二

石坂浩二(トークゲスト)

松崎しげる(ゲストボーカル)

ダイアモンド☆ユカイ(ゲストボーカル)

特別開催

『角川映画ギャラリー』@東京国際フォーラム ホール A 会場内ロビー

角川映画に関する貴重な資料等、多数展示。公開当時のポスター、チラシ、台本、市川崑監督ゆかりの品々を展示。フォトスポット「スケキヨ像」を設置(予定)。

おたくま経済新聞

「角川」をもっと詳しく

「角川」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ