「指示通りに歩ける」「カメラ目線ができる」珍しい羊

3月7日(月)16時0分 NEWSポストセブン

未年の昨年は大活躍だった「あっちゃん」

写真を拡大

 さまざまなタレント動物たちが暮らすグローバル・アニマルアクトの飼育場。抜けるような青空、おいしい空気と恵まれた環境なのに、なぜかため息をついている動物がいる。


「はぁ〜、つまんないわ…。去年はけっこう忙しかったのに、今年になったら急に、ヒマッ。毎年、未年だったらいいのに」


 彼女の本名はフランス語で“天使”の意味を持つ、アンジュ。スタッフからは「あっちゃん」とかわいがられ、一昨年末から昨年にかけては干支のタレントとして引っぱりダコだった。


「私と同じ愛称のタレントさんの年賀状に使ってもらったし、お笑いのカウントダウンライブにもゲストで呼んでもらったし、通天閣で行われた干支引き継ぎ式にも行ったし、華やかだったわぁ」


 遠い目をして語るあっちゃんの脳裏には、カメラに囲まれた日々が走馬燈のように思い出されているのだろう。


 しかし、ここにいる羊たちみんなが未年で忙しかったわけではない。あっちゃんは、所属タレント羊の中でもっとも安心して仕事を任せられると太鼓判を押されているのだ。なぜなら、あっちゃんのようにリード(引き綱)を付けて指示通りに歩ける羊は少なく、カメラ目線ができる羊はもっと少ない。


 さらに技に磨きをかけて、次の未年=2027年も元気に仕事をしてほしいものだ。


 干支や星座にも入っている羊は、人間にとって身近な存在。羊毛、ラム肉やジンギスカンなど食用として役に立つと共に、眠れないときに数を数えられることも。


【プロフィール】

名前:あっちゃん ♀

年齢:5歳

種類:羊(コリデール系MIX)

勤務先:グローバル・アニマルアクト

職種:モデル、タレント。

主な仕事内容: 広告などでモデルを務めたり、イベントに出演したりする。

お給料: 他の羊にじゃまされずに食べるエサ。

好きなこと: 食べること!

嫌いなこと:雨に濡れること…。

現在の悩み:自分のペースでのんびり食事をしたいのに、他の羊にとられないように急いで食べなくちゃいけないから落ち着かないの。

将来の夢:長生きして、次の未年も活躍したい!


撮影■山口規子


※女性セブン2016年3月17日号

NEWSポストセブン

「カメラ」をもっと詳しく

「カメラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ