辻希美、体調不安からの「検査と結果」で“二度叩かれる”悲しさ

3月8日(金)10時14分 アサジョ

 タレントの辻希美が3月4日、自身のブログを更新し「最近身体に少し不安な事があり…今日は幸空をママとたぁくんにお願いして病院にて検査です」と明かした。

「人生初の検査…正直すでにキッツイ」と続けて心情をつづる辻。普段、健康で過ごしていても体調が悪い日が数日続いてしまうと誰しも不安になるもの…しかし辻の場合、そんなブログでもバッシングの材料となってしまうから凄いとしか言いようがない。

 ネット上では、待ってましたとばかりに「不安と言ってるけど、ブログ書いたり写真撮ったりする余裕はあるんだね(笑)」「検査の結果も出ないうちに世間を不安にさせるようなブログはやめた方がいいのでは?」「この人の場合ただのかまってちゃんにしか思えないんだよね(笑)」など、散々な意見が並んでいる。

「辻は何をやっても、何を書いても叩かれてしまうキャラを確立していますからね。とはいえ、ここ最近は、スポーツ選手や芸能人に『がん告白』をする方が続いている状況ですので、結果も分からないうちから、しかも、いつもの脳天気な文体で発信したのは間違いだったかもしれません」(ITライター)

 辻は同日、「検査、無事終わりました 何だか沢山の方にご心配をおかけしてしまい誠に申し訳ありませんでした!!現段階では大きな病気ではなく母乳中でも大丈夫なお薬を飲んで様子見との事になりました!!」と検査の結果、大きな異常がなかったことをブログで報告しているが、ネットには「だから大したことないのにいちいちブログにしなくていいんだよ」「相変わらず脳天気。本当に不安だったのかどうか、文体からは読み取れない」などの批判が上げられている。

「辻は続けて『皆さんも病気が悪化してしまう前に絶対に検査に行ってくださいね!!』とブログを結んでいますが、『他人事で無責任だ』と叩かれ、『この先の人生 子ども達の成長もまだまだ見たい』と書けば『不用意で思いやりのない発言だ』と批判を浴びてしまいます。まるで公共放送であるかのような倫理観を求められてしまうのは、ブログといえども、辻にはそれだけの影響力が認められているということでしょう」(前出・ITライター)

 独特な文体の軽さは辻の持ち味なのだろうが、そのせいで重要な報告も「オオカミ少年」のように受け流されてしまうのだとしたら、少し、気の毒なのかもしれない。

(石見剣)

アサジョ

「不安」をもっと詳しく

「不安」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ