大貫永晴、SAMURAI projectとのコラボライブをBIGO LIVEにて配信

2023年3月8日(水)21時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



日本の活動家を世界に広める『SAMURAI Project』がスタートし、同プロジェクトにて大貫永晴のライブが3月9日(木)にBIGO LIVEにて配信される。

『SAMURAI Project』は、日本の文化や音楽、スポーツ、アートなど、多様な分野で活躍する人々の魅力を“ライブ”“パフォーマンス”の力で世界に発信することを目的としたもので、日本人のスピリットや美学、技術、伝統などを表現する活動家を取り上げ、オンラインでのライブ配信を中心に行なっていく。

3月9日(木)に行なわれる大貫永晴の配信ライブでは、スタジオトークと弾語りライブ演奏を予定。その後も定期的に配信ライブを行なっていくとのこと。

【大貫永晴×侍project 配信ライブ】

日時:3月9日(木)21:00〜予定
※BIGO LIVEのDL必須。登録閲覧無料。投げ銭ギフト等あり。
※その後も定期的に配信(月30時間程度予定)

内容:スタジオトーク、弾語りライブ演奏

※アーカイブなし(配信の切り抜き、ダイジェスト等はTwitterなどのSNSにて展開予定)

【プロジェクトリーダー 成瀬伸哉氏 コメント】

このプロジェクトは、日本の活動家たちの活躍を世界に広めることを目的としています。
日本は、世界的にも活躍する多くのアスリートやアーティストを輩出してきました。フィギュアスケーター羽生結弦選手の優雅で美しい演技、野球選手大谷翔平選手の爆発的なパワー、そして草間彌生さんの先駆的な芸術など、日本の文化やスポーツによる貢献は数え切れないほどあります。
しかし、そのストーリーや実績は、日本以外ではあまり知られておらず、また十分に評価されていないことが多いのが現状です。
SAMURAI Projectは、日本の活動家たちを世界に向けて紹介する場所を作り、彼らの才能や精神力を世界に広めることを目指し、次代の才能がより高みを目指し続けるようにインスピレーションを与えることを目的としています。
活動家の皆様と共にこのプロジェクトの成功に向けて歩んでいきたいと思います。

【プロジェクト映像作品 参加メンバー】

大貫永晴(Vocal & Acoustic guitar + 主演)

東京・下町・江戸川区出身のギター弾き語り。熱苦しいは褒め言葉。強く優しくまっすぐに歌う男。2017年6月〜10月『全都道府県 東西南北ぶっちぎりTOUR』と題し、移動手段はヒッチハイクで日本一周LIVEツアーを敢行。旅の珍道中をまとめたYouTube動画も好評。2019年6月〜3ヶ月で東京で100回LIVE『俺とお前の東京100本ツアー』完走。新型コロナウィルスにより二回延期となりながらも2021.4.14(水) に万を持して開催したZepp Diver City Tokyoワンマンライブを満員御礼、大成功させた。全国各地のLIVEHOUSE、LIVEBAR、フェス、居酒屋、等、場所を問わず年間200本程のLIVE活動中。2023年3月9日より、BIGO LIVE にて全世界に向けたライブ配信をスタート。

■ZeppDiverCity ワンマンライブダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=SMP5sKe5x9w&t=10s
■ヒッチハイクで47都道府県LIVEツアー
https://www.youtube.com/playlist?list=PLlr21G92eg8UOaXlLN0wXcn3xNxZBLG_2

MAGENTA RODEO(作詞)

BIGO LIVE にて、2023年 日本1位のTOPアーティストに選ばれ、シンガポールにて開催されたグローバル式典で圧巻のステージパフォーマンスを魅せたシンガーソングライター。アメリカ、イタリア、インドネシア、マレーシア、台湾など全世界に4万人以上のフォロワーを持ち、インドネシアのフェス出演(ENNICHISAI2019)など、オンライン、オフラインともに世界に向けて活動している。

■BIGO LIVE シンガポール式典 パフォーマンスダイジェスト
https://twitter.com/Aweg_lsp/status/1626091611959750656

MUUA / GUNJI(作曲・編曲)

ケツメイシ「野に咲く花」作編曲を手掛けたサウンドチームが、楽曲制作を担当。

MUUA:アーティスト活動・ライブ配信の他、アート作品も多く手掛け、2023年10月にはフランスのパリで絵画作品の展示が決定しておりクリエイティブな活動が海外からも注目されている。

GUNJI:サウンドプロデューサー
小室哲哉氏のプライベートスタジオであったROJAM Studioにも在籍し活動の幅をインディーズからメジャーフィールドに。RADWIMPS、the telephones、ピエール中野氏など多くのバンドのインディーズ時代の作品を手がける。

■ケツメイシ 『野に咲く花』
https://www.youtube.com/watch?v=CHIcs3YfICU
■MUUA Instagram
https://www.instagram.com/muua_art/

shun murakami / vil.tokyo(映像制作)

メジャー・インディーズ問わず、音楽シーンで活躍するアーティストのミュージックビデオを中心に、ブランドCMなど多くの作品を手掛ける shun murakami(vil.tokyo)が映像を担当。

■shun murakami Instagram
https://www.instagram.com/shun_murakami_/?hl=ja
■vil.tokyo
https://vil.tokyo/gallery/video/

OKMusic

「ライブ」をもっと詳しく

「ライブ」のニュース

「ライブ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ