テラハ・信太美月も大満足 春の優しい味わい『はまぐりの旨だしラーメン』

3月8日(火)10時0分 Techinsight

『はまぐりの旨だしラーメン』の美味しさに笑顔が溢れる 信太美月

写真を拡大


暖かな陽射しに春の到来を感じ、食卓にも春の香りが訪れるようになった。春の季語としても使われる『はまぐり』のラーメンが味わえると聞いた食いしん坊の記者は、早速お店を訪れた。そこには「貝には目がない」と言う、昨年テラスハウスで人気を博した信太美月がすでに注文を済ませて待っていた。

記者が向かった回転寿司チェーン「はま寿司」では、3月3日から『はまぐりの旨だしラーメン』を発売開始。早くも注文する人があとを絶たないと評判だ。

「回転寿司にはよく来る」と言う信太美月は、「無性の貝好き」と満面の笑みで語る。『はまぐりの旨だしラーメン』が運ばれると、ふわっと香るはまぐりの香りに「いい匂いですね〜」と期待が膨らむ信太。はまぐりの旨みがたっぷりのラーメンに「美味しい」と箸が止まらない。

昆布で有名な北海道利尻昆布をたっぷりと使い、1時間以上じっくりとかけてダシをとったスープを口にすると「いいダシ! あっさりとしているけれど、はまぐりのダシが出ているので、味が深い」と大満足だ。4月から産卵期に入るはまぐりだが、今はその直前とあって身も太い。はまぐりを食した信太は「しっかりとした味と歯ごたえがあって美味しい」と微笑む。


記者も早速いただくことにした。まずスープを口にすると、はまぐりの旨みが広がり優しい味わいに自然と笑みがこぼれる。昆布のしっかりとしたダシとはまぐりの甘みが絶妙なバランスだ。また添えられた小松菜と白髪ねぎが彩りも美しく、良いアクセントになっている。


今や回転寿司で寿司以外のサイドメニューがあるのは当たり前。唐揚げ、サラダ、ラーメン、デザートなど充実したメニューもお店選びの大事なポイントとなっている。「はま寿司」では昨年限定で発売した『旨だし鶏塩ラーメン』もかなりの人気を見せ、ラーメンには定評がある。1杯380円(税抜き)と味もお財布にも優しい『はまぐりの旨だしラーメン』で春を感じてみてはいかが? 数に限りがあるのでお早めに。

■「はま寿司」 http://www.hamazushi.com/hamazushi/
(TechinsightJapan編集部 斉藤智子)

Techinsight

「ラーメン」をもっと詳しく

「ラーメン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ