「セントフォース美女アナ軍団」お色気解禁の戦略とは?(2)ポスト山岸アナが台頭中

3月9日(月)9時9分 アサ芸プラス


 ポスト山岸と言われるアナも台頭している。

「『めざましテレビ』出身の新井恵理那(25)とお天気キャスターの美馬怜子(30)が立て続けに写真集を出しました。水着ショットを売りにした写真集は、セント・フォース所属タレントとして史上初。その辺の解禁は革命的な“事件”でしたね」(出版関係者)

 新井と美馬、この2人がお色気路線を牽引しているというのだ。

 2月17日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した新井は際どいトークも披露。

「部屋に帰ると、上に着ているものを取っ払ってしまいたくなる‥‥」

 共演者の一人が、

「あなた、家の中ではパンツ一丁派?」

 と突っ込むと、

「夏は特に‥‥はい」

 と、頬を赤らめて開放的な生活を認めたのだった。

 美馬怜子のハジケっぷりは、BS放送の「日替わりセントフォース」(BSスカパー!)で確認できる。芸能記者が語る。

「番組では、視聴者のリクエストに応えて美馬がいろんなコスチュームで登場。ハロウィンの魔女のような衣装を着た時は、大きなバストが谷間からこぼれそうでした。際どいショートパンツをはいてチラリしたまま収録したこともあったようです。地上波では絶対に見られない光景」

 13年に「好きなお天気キャスター・気象予報士」で第1位に輝いた長野美郷(28)もハプニングを乱発した。芸能記者が続ける。

「バラエティ番組のドッキリ企画で、仕掛け人に驚かされた拍子にブラがまる見えになったこともある。また、おじぎした拍子に谷間が見えるのは日常茶飯事です」

 昨年夏にはこんなハプニングが勃発。長野がロケ先でゲリラ豪雨に遭遇しそうになった時のこと。雨に濡れて下着が透けることを心配した女性スタッフに対し、

「大丈夫です‥‥下はアレですから」

 と、カミングアウトしたというのだ。

「下着のラインが浮き出るのを嫌い、T字型を愛用する女子アナは多い。長野の場合、水に濡れそうなロケには水着を持って行くそうですけどね」(芸能記者)

アサ芸プラス

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ