雛形あきこ、「使用済み肌着を収集」夫に男性視聴者から「うらやましい」の声!

3月9日(土)17時58分 アサ芸プラス

 2月4日に放送された「お笑いワイドショーマルコポロリ!」(関西テレビ)に出演した女優の雛形あきこと俳優の天野浩成夫婦が明かした、旦那の少々異常とも言える行動が話題を呼んでいる。

 2人は13年、07年のドラマ「愛のうた!」(TBS系)での共演をきっかけに翌年から交際を始め、天野がムコ養子に入る形で結婚。雛形は再婚で、03年にCMディレクターと離婚していた。

「一緒になってから6年、番組では夫婦生活の話となり、家事でゴミ捨ては天野の役なんだそうなのですが、雛形が仕分けして捨てたつもりだった自分の肌着を、ゴミ箱からわざわざ戻したうえにこっそり保管しているというんです。さすがにこれを聞いた司会の東野幸治や共演者は、笑いながらも少々引き気味でしたね」(テレビウオッチャー)

 しかし続けて天野は、「ボクが大事だと思うものは(捨てるのを)避けます。ママ(雛形)がいらなくても僕が欲しい」と、雛形への愛情ぶりをぶっちゃけた。

「天野は以前から、雛形のグッズを集めたり、トイレまでついていったり風呂上がりに雛形が履くアンダーウエアをチョイスしたりと、普通では考えられないような行動を告白していましたね。ネット上では女性から《さすがに今回の話はムリ》《私もそんなことされたらケンカになる》といった声が上がっていたのですが、それとは対照的に、男性からは《雛形のなら当然》《天野がうらやましすぎる…》と、元グラビアクイーンが妻であることへのあこがれと、妙な興奮を覚えるという感想の声が多かったのが印象的でした」(前出・テレビウォッチャー)

 番組を観た限り、単なるのろけ話だったが、やっぱり天野がうらやましい!?

アサ芸プラス

「雛形あきこ」をもっと詳しく

「雛形あきこ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ