宇宙キターーーッ!!福士蒼汰×吉沢亮、約7年ぶり再タッグ!実写『BLEACH』キャスティングに仮面ライダーファン熱狂!

3月9日(金)22時7分 映画ランドNEWS

久保帯人原作の同名ジャンプコミックスを実写映画化した『BLEACH』。平成仮面ライダーシリーズ第13作目「仮面ライダーフォーゼ」で共演した福士蒼汰吉沢亮の再タッグが話題を集めている。


仮面ライダーフォーゼ
福士蒼汰と吉沢亮

原作は、霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護が、ある日突然現れた死神・朽木ルキアから、死神の力を与えられ、家族や仲間たちのために虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊たちと戦う物語。映画では、原作の“死神代行編”のエピソードを中心にストーリーが展開される。主人公・黒崎一護を福士蒼汰が演じ、一護を目の敵にするクラスメイトの石田雨竜役に吉沢亮が扮する。


平成仮面ライダーシリーズ第13作目にして、仮面ライダーシリーズ生誕40周年記念作品の「仮面ライダーフォーゼ」では、如月弦太朗/仮面ライダーフォーゼ役を福士蒼汰が、朔田流星/仮面ライダーメテオ役を吉沢亮が好演。『BLEACH』で約7年ぶりの再共演を果たす。


Twitterでは、2人の再共演が発表されるや「福士蒼汰と吉沢亮のフォーゼとメテオのコンビが再び観れるな!」「宇宙キターーーーーーーッ!!」「弦太朗と流星がもう一度一緒に戦う」などと、ファンの間で歓喜と期待の声が多数あがっている。



映画『BLEACH』は7月20日(金)より全国公開


©久保帯人/集英社 ©2018映画「BLEACH」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「福士蒼汰」をもっと詳しく

「福士蒼汰」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ