『犬猿』窪田正孝、共演した新井浩文の印象を告白「まっすぐな大人の男性」「自分の兄に似てる」

3月9日(金)21時13分 映画ランドNEWS

映画『犬猿』大ヒット御礼舞台挨拶が9日、都内・テアトル新宿にて行われ、主演の窪田正孝、監督の吉田恵輔が登壇した。


犬猿


吉田恵輔が手がける4年ぶりのオリジナル脚本は、「兄弟」「姉妹」をテーマにした人間ドラマ。クソ真面目で優しい弟・和成役に窪田正孝、反対に凶暴でトラブルメーカーの兄・卓司役に新井浩文、器量が良くて仕事のできるブスな姉・由利亜役に江上敬子(ニッチェ)、ルックスや愛嬌は良いが頭の悪いおバカな妹・真子役に筧美和子が扮する。


犬猿


客席には、5回以上・12回も本作を鑑賞した熱烈なファンが多数駆けつけ、窪田は「僕より観てますね!ありがとうございます!」とハニカミ。「いろんなエンターテインメントがあると思うんですが、皆さんが予想できないような方向に監督が持っていくので、観る人の期待を裏切らないような作品。そこが『犬猿』の1番の魅力かなと思います」と明かした。


吉田監督のVIO脱毛の話や、筧美和子との共演秘話などでトークが盛り上がる中、話題は新井浩文へ。


犬猿


窪田は「たくさん映画やられている方ですし、どこか自分の兄に似てるんですよね。全然タイプは違うんですが、すごくまっすぐな人。大人の男性というか、いいことも悪いこともちゃんと経験して、自分の中で選択して道を突き進んでいる方。かっこいいなと思います!」と印象を明かす。吉田監督も「俺が知ってる中で、嘘つかない人ランキングの上位にくるくらいまっすぐな人!」と称えていた。



映画『犬猿』は全国公開中

※吉田恵輔の「吉」は口の上が「土」が正式


(C)2018『犬猿』製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「窪田正孝」をもっと詳しく

「窪田正孝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ