『カメラを止めるな!』上田慎一郎監督らクリエイター3名が再集結、新作映画が今夏公開

3月9日(土)0時0分 映画ランドNEWS

映画『カメラを止めるな!』のクリエイター3名、上田慎一郎・中泉裕矢・浅沼直也によるタイトル未決定の新作が2019年夏に公開されることがわかった。


カメラを止めるな!
カメラの次は…カメ!?タイトル未定の新作

上田慎一郎監督の長編デビュー作『カメラを止めるな!』。昨年6月23日(土)に都内2館で公開が始まって以降、拡大公開・口コミで広がり動員数220万人以上、興行収入31億を突破。第42回日本アカデミー賞では最優秀編集賞・話題賞のほか優秀作品賞や優秀監督賞など計9部門を受賞するなど、国内外で63もの賞に輝き、2018年最大の話題作となった。


タイトル未決定の新作は、彩の国ビジュアルプラザによる支援を受け製作。上田慎一郎監督のオリジナル脚本(共同脚本:中泉裕矢、浅沼直也両監督)に『カメラを止めるな!』クリエイター陣が集結し、1本の映画を作り上げた。


上田慎一郎と共に監督を務めるのは、『カメラを止めるな!』で助監督を担当し、AbemaTVでOAされ話題となった「カメラを止めるな!スピンオフ『ハリウッド大作戦!』」で監督も務めた中泉裕矢。そして、『カメラを止めるな!』ではスチールを担当した浅沼直也も監督として参加する。


タイトルのほか、キャストやストーリーなど未だベールに包まれたままの本作。現在明らかになっているのは、「三角関係」「復讐」「カメ」といった映画のカギを握る3つの重要なキーワードだけ。3人の共同監督がそれぞれ特徴を生かして演出された、『カメラを止めるな!』を超えるネタバレ厳禁の濃厚な時間が待ち受ける。撮影は昨年、わずか9日間で終了し、現在鋭意ポストプロダクション中だ。


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「カメ」をもっと詳しく

「カメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ