映画『ザプリズン』ハン・ソッキュ、キム・レウォンキャスティング

3月9日(水)19時7分 KEJNEWS

【2日=KEJ金善花】犯罪アクション『ザプリズン』が韓国最高の演技派俳優をキャスティング、2月14日に京義道(キョンギド)で撮影を開始した。

広大な犯罪の温床である刑務所。その中で王の座に君臨する元警察の犯罪アクションにハン・ソッキュ、キム・レウォン、イ・ギョンヨン、チョン・ウンイン、チョ・チェユン、キム・ソンギュン、シン・ソンロクが出演、信頼できる俳優らが集まった。

この映画は緊張感とひきつける力の高いシナリオで早くも映画関係者の注目を集めている。『木浦は港だ』『光州5・18』『私たちの生涯最高の瞬間』などの多数の脚本を執筆し、ヒット作品を生み出してきた作家ナヒョンの初監督作品として数年間の取材と膨大な資料を使い完成した脚本とだけに期待が高い。

ハン・ソッキュとキム・レウォンはシナリオを見たときに積極的に出演したいと申し出たほどだという。

ハン・ソッキュは刑務所内で皇帝のような存在の犯罪組織のボスチョン・イクホを演じ、強烈なカリスマを見せる。キム・レウォンはイクホを危険視する元刑事のソン・ユゴンを演じ、男らしい魅力を見せる予定。

イ・ギョンヨンは全国刑務所を監督するぺ局長、チョン・ウンインはイクホとユゴンが収監される刑務所の長、カン所長として登場する。さらにイクホの右腕のホンピョとしてチョ・ジェユン、シン・ソンロクはイクホとユゴンと対立するチャンギルを演じる。なおキム・ソングンは刑務所の外でイクホのサポートをするキム博士を演じる。

ハン・ソッキュ、キム・レウォンほか豪華俳優陣が送る映画『ザプリズン』は現在撮影中。(写真=㈱SHOWBOX)

KEJNEWS

「犯罪」をもっと詳しく

「犯罪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ