「あなたの番です」映画化決定!原田知世&田中圭でパラレルワールド描く

3月10日(水)13時30分 シネマカフェ

『あなたの番です 劇場版』 (C)2021『あなたの番です 劇場版』製作委員会

写真を拡大

2019年4月〜9月に日本テレビ系列で放送され、日本中に考察ブームを巻き起こしたドラマ「あなたの番です」が、まさかの劇場版となって12月に全国公開されることが決定。もし、あの“交換殺人ゲーム”が始まらなかったら…というパラレルワールドを描く。

1994〜95年に放送された「静かなるドン」以来、日本テレビでは25年ぶりの2クール(半年)の連続ドラマとなった本作は、企画・原案を秋元康が担当、原田知世田中圭がW主演を務めた。

2人が演じる“年の差新婚夫婦”手塚菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)が、東京都内のマンションに引っ越し、幸せいっぱいの新婚生活を始めるはずが一転、住民たちの“殺人ゲーム”に巻き込まれていく……というストーリー。途中で主人公・菜奈が殺されてしまうなど衝撃展開の連続で、キャラクターの濃い登場人物たちや、亡くなってしまった大好きな妻・菜奈への想いを翔太が歌う主題歌「会いたいよ」なども話題を呼んだ。

物語にちりばめられた伏線から、だれが黒幕であるかを探る“考察”がSNSやYouTubeで白熱し、放送中にはTwitter 世界トレンド1位を日本のドラマ史上初の5度獲得、2019年9月8日の最終回視聴率は19.4%、総合視聴率25%を記録した(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯)。

劇場版では、ドラマ放送時から引き続き、企画・原案を秋元氏が担当するほか、原田さんと田中さんがW主演。


ミステリー好きの読書家で、優しくてしっかり者の妻・手塚菜奈役を演じる原田さんは、「スタッフ・共演者のみなさんとまたご一緒できること、そして、菜奈として、もう一度翔太くんと新たな人生を生き直せることが嬉しくて、映画の撮影を心から楽しみにしていました」とコメント。「緊迫したシーンでも思わず笑ってしまうような、『あな番』らしい恐怖と笑いの絶妙な緩急も楽しんでいただけると思います」と語る。

底抜けに明るいジムトレーナーで、とにかく菜奈のことが大好きな年下の夫・手塚翔太役を演じる田中さんは、「田中も個人的に盛り上がる準備は完璧です。劇場で皆様にお会いできるのを心より楽しみにしています!!」と映画化への熱い思いと意気込みを語っている。

しかも、本作で描かれるのは“ドラマ”の続きではなく、“パラレルワールド”。菜奈と翔太が“キウンクエ蔵前”に引っ越した、あの日。もし、住民会に菜奈ではなく翔太が出席したら…? そして、あの“交換殺人ゲーム”が始まらなかったら…? ドラマ初回で描かれた菜奈と翔太の引っ越しの日を起点として、全く新たな物語が始っていく。

あの個性豊かなマンションの住人たちも登場するのか、また殺人事件が起こってしまうのかなどは、今後の続報に注目だ。

『あなたの番です 劇場版』は12月、全国東宝系にて公開。

シネマカフェ

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ