『町の弁護士チョ・ドゥルホ』パク・ウォンサン、ファン・ソクジョン、存在感抜群の助演陣

3月9日(水)14時30分 KEJNEWS

【9日=KEJ金善花】 KBS 2TV新ドラマ『町の弁護士チョ・ドゥルホ』に存在感抜群の助演俳優がいる。

このドラマは、生活密着型のエピソードを通して難しい法律について親しみを持ってもらおうとする新感覚ドラマ。

劇中、元暴力団のぺ・デス役のパク・ウォンサンと、主人公チョ・ドゥルホ(パク・シニャン)の事務所の事務長として働く元刑事のファン・エラを演じるファン・ソクジョンはパク・シニャンの強力なパートナーとして劇に刺激を与える。

まずデスは、ドゥルホの検事時代に助けをかりて組織から足を粗い、消費者金融の道を歩むことになった人物。体はときに暴力団時代の動きをするが、ドゥルホの前では、いい子になろうとするギャップが魅力。

そしてエラは天使のように優しく、前職は刑事ということで推理力や捜査力に優れており、ドゥルホをいつも助ける。

撮影現場でも2人はキャラクターにすっかりなりきっており、熱演を見せているとのことだ。

なおドラマ『町の弁護士チョ・ドゥルホ』は3月28日夜10時にスタート。(写真=SM C&C)

KEJNEWS

「弁護士」をもっと詳しく

「弁護士」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ