DMM、アニメレーベルを設立 『有頂天家族2』からアニメ事業開始

3月10日(金)13時7分 おたくま経済新聞

DMM発表

 株式会社DMM.com(東京都渋谷区)が3月10日、アニメーションレーベル『DMM pictures』の設立を発表した。『DMM pictures』は2017年春から、ライセンスビジネスや製作委員会への参画を行っていくという。



 タイトルには委員会参加となるフジテレビ「ノイタミナ」にて放送開始の『DIVE!!』、そして海外権や国内の一部ライセンスを取得した『銀河英雄伝説』が明かされており、今後海外でのコンテンツビジネスの最大化及び日本のアニメーション文化の認知向上に貢献できるよう努めて行きたいとしている。

発表された予定タイトル詳細は次の通り。

<現在予定しているタイトル一覧>

『銀河英雄伝説』

制作会社:Production I.G

放送時期:未定

『有頂天家族2』

制作会社:P.A.WORKS

放送時期:2017年4月9日〜

『DIVE!!』

制作会社:ゼロジー

放送時期:2017年7月〜

『喧嘩番長 乙女 -Girl Beats Boys-』

制作会社:project No.9 × A-Real

放送時期:2017年4月12日〜

『捏造トラップ』

制作会社:クリエイターズインパック

放送時期:2017年7月〜

おたくま経済新聞

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ