王子様キャラ崩壊!?キンプリ平野紫耀の“変わった食べ方”にファン悶え

3月11日(月)10時15分 アサジョ

 キリリと美しい容姿で、まさしく“王子様キャラ”であるKing&Princeの平野紫耀。彼が、3月4日に放送された番組「成功の遺伝子6」(日本テレビ系)に出演し、そこで語った“うどんの変わった食べ方”に、視聴者がザワつく事態となっている。

「その食べ方とは、なんと“噛まずに飲み込む”というもの。本人曰く『(うどんの)ツルンッとしたのどごしが好き』。喉越しを堪能する為に飲み込んでいるというのです」(番組関係者)

 讃岐うどんの産地・香川県では、一部で“うどんは喉越しを楽しむ”という表現をする人もいるようだが、平野が「香川出身の人から聞いた」というような説明を付け加えていない以上、あくまで独自に編み出したうどんの食べ方なのだろう。番組では、スタジオに運ばれてきたうどんを平野が実食。本当に噛まずに飲み込んでみせ、スタジオの共演者たちを驚かせた。しかし、平野による“うどんは飲む”告白は、今回が初めてではなかった。

「昨年11月放送の番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演した時のこと。ホンジャマカ石塚英彦と青木源太アナと東京・江東区の商店街でアポなしロケでうどん店に立ち寄り、やはりうどんを噛まずに飲んでいましたね」(テレビ誌ライター)

 この時「うどん噛んだことないです、21年間」と明かし、これを聞いた石塚と青木アナが仰天したのは言うまでもない。

「平野は、とにかく変わった食べ方をするのが好き。昨年の8月放送された番組『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した際の“偏食グルメ対決”では、『僕がオススメするのはこちら!練乳バナナです!』と、紹介。バナナの真ん中に穴をあけて練乳を注ぐのですが、その“見た目”にネットでも話題になりました」(芸能ライター)

 平野は「バナナは非常に栄養価が高い」「夏バテ的なやつでもイケたりします」と、“練乳バナナ”の良さを熱弁。しかし、ネットの反応は「練乳バナナがいけないものにしか見えない」「練乳バナナって!!ビジュアル的に!!!いやん」とやはり微妙。

「平野は昨年放送されたドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)をはじめ王子様の役が多いのですが、ほとんどの役柄が“表向きはクールだが根は優しい”というもの。それゆえにファンの間では“ギャップ王子”などとも言われています。見た目と反する偏食ぶりも、まさしく“ギャップ王子”そのものですね」(放送作家)

 これからも“ギャップ萌え”で、ファンたちを存分に悶えさせてもらいたい!?

(窪田史朗)

アサジョ

「王子」をもっと詳しく

「王子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ