『テバク』チェ・ミンスが出演!変わらないカリスマを放出

3月11日(金)10時23分 KEJNEWS

【4日=KEJ金善花】3月38日よりスタートのドラマ『テバク』にチェ・ミンスが出演する。

この作品は、王の忘れられた息子テギル(チャン・グンソク)と彼の弟ヨンイングン(ヨ・ジング)が命と王座、愛をかけて争いを繰り広げるドラマ。

チャン・グンソクをはじめ、ヨ・ジング、イム・ジヨン、チャン・グァンリョル、イム・ヒョンシク、イ・ムンシクといった豪華キャスティングも話題。なかでも王・粛宗役のチェ・ミンスの出演に注目が集まっている。

公開された写真で彼は、 狩りに出発した様子で馬に乗ったまま誰かを睨んでいる。危険な状況にいることが予想されるこのカットに本編への関心が集まる。

彼は2月にクランクイン。まだ寒さが厳しい中、卓越した演技力と圧倒的なカリスマオーラで現場を掌握、スタッフの拍手を引き出したとのことだ。

ドラマ側は、「チェ・ミンスは初撮影からスタッフ全員を感嘆させた。さすがチェ・ミンシク!という感じだった。カリスマ溢れる彼の粛宗役に期待してほしい」と伝えた。

なおドラマ『テバク』は3月28日に放送開始。(写真=SBS)

KEJNEWS

「カリスマ」をもっと詳しく

「カリスマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ