B1A4バロ『マスターククスの神』チョ・ジェヒョンの青年時代を演じる

3月11日(金)12時48分 KEJNEWS

【11日=KEJ金善花】5人組グループB1A4のバロが『マスター ククスの神』に若きキム・ギルドとしてキャスティングされた。

本作は、ドラマ『野王』『大物』『銭の戦争』といった成功神話を生み出してきたパク・イングォン画伯の漫画「ククスの神」を原作。人間の渦巻く欲望と愛を描いたドラマ。

チョ・ジョンミョン、チョ・ジェヒョン、チョン・ユミのキャスティングで注目を集めているなか、バロのキャスティングでさらに関心をひきつけた。バロが演じるキム・ギルドは運命を変えるために他人の人生を盗み、どんな極悪な環境でも生き残るためになんでもすると決意した人物。

ドラマ『応答せよ1994』や『神様がくれた14日間』、『ラブリー・アラン』などに出演、好演を見せたバロは各作品でさまざまなキャラクターに挑戦。今作でも熱い野望を持つギルドに変身する。

バロは、「尊敬するチョ・ジェヒョン先輩の青年時代を演じられるので光栄である。キム・ギルドという人物にとって青年時代は彼の人生を変える重要な時期なので、キャラクター研究をおこなっている。これまで見せたことのない姿を見せるのでワクワクしている。応援してほしい」と感想を述べた。

なおドラマ『マスター ククスの神』は4月20日よりスタート。(写真=WMエンターテインメント)

KEJNEWS

「B1A4」をもっと詳しく

「B1A4」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ