『テバク』イム・ジヨンがイメージチェンジ、復讐に燃える女性に変身

3月10日(木)11時39分 KEJNEWS

【10日=KEJ金善花】ドラマ『テバク』でイム・ジヨンがイメージチェンジを図る。

このドラマは、王の忘れられた息子テギル(チャン・グンソク)と彼の弟ヨンイングン(ヨ・ジング)が命と王座、愛をかけて争いを繰り広げるドラマ。イム・ジヨンは劇中、復讐のために生きるタムソを演じる。

現在ドラマはメインキャスト6人の個人別ポスターが順番に公開されている。8日にテギル役のチャン・グンソク、9日にヨンイングン役のヨ・ジングが公開された。

そして10日、イム・ジヨンのポスターが公開された。彼女は振り返りながら力強いまなざしでカメラを見つめている。復讐に燃える女性をしっかり表現している。

彼女の表情に視線がうばわれるのは、史劇のなかのヒロインのイメージとは違い、長い髪をひとつに結った姿で、華やかな韓服ではなく素朴な身なりをしているところだ。

これまでのイム・ジヨンの愛らしいイメージとは違った姿を見られることが予想されるドラマ『テバク』は3月28日にスタートする。(写真=SBS)

KEJNEWS

「復讐」をもっと詳しく

「復讐」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ