「Be the light」ワンオクTaka、インスタで被災者たちにメッセージ

3月11日(月)14時7分 耳マン

何も写っていない真っ白な画像

ロックバンドONE OK ROCKのボーカル・Takaが3月11日にInstagramを更新。2011年3月11日に発生した東日本大震災の被災者たちに祈りのメッセージをおくった。

View this post on Instagram

Be the light

Takaさん(@10969taka)がシェアした投稿 -

Taka Instagram

東日本大震災から8年が経った本日。各所で追悼のセレモニーが行われ、犠牲者たちへの祈りが捧げられている。多くの著名人たちもSNSで想いを綴るなか、TakaはInstagramを更新して何も写っていない真っ白な画像をアップ。そして「Be the light」とのひと言だけを添えた。

震災をうけてTakaが作った祈りの曲

「Be the light」はTakaが東日本大震災後、世界中で起こっている災害についての想いを綴った楽曲のタイトルであり、短い言葉のなかには彼からの深い想いが込められいることがわかる。同投稿には国内外のファンから祈りを捧げることを表現する絵文字が寄せられており、毎年3月11日に追悼メッセージを投稿しているTakaの行動に感謝の言葉も多数寄せられている。

YouTubeのONE OK ROCKのオフィシャルチャンネルでは「Be the light」のMVも公開中だ。英詞曲だが日本語訳も全文掲載されている。

耳マン編集部

耳マン

「Taka」をもっと詳しく

「Taka」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ