ヒカキン「生まれて初めて」タクシーで事故に

3月11日(月)1時1分 ナリナリドットコム

YouTuberのヒカキン(29歳)が3月10日、動画を更新し、乗っていたタクシーで事故に遭ったことを報告した。

ヒカキンはこの日、「タクシーで衝突事故にあって、最悪な事態になりました。。。」と題する動画を更新し、「この動画を撮影している本日、生まれて初めてタクシーに乗っているときに、衝突事故に遭いました」と報告。 

「タクシー歴、たぶん5年くらい」だというヒカキンは、仕事場への移動中でもスマートフォンを触れるといった理由からタクシーを好んでいるそうで、この日も片手にセブン-イレブンのホットコーヒーを持って、後部座席でスマートフォンをいじっていたという。

そしてタクシーに乗って「5分くらい」したとき、「いきなし、スマホ見てたら、思い切りコーヒーぶちまけ」と、突然大きな衝撃を受けて持っていたコーヒーを車内にぶちまけてしまったとのこと。このとき、ヒカキンはまだ乗っていたタクシーが急ブレーキをかけたくらいに思っていたそうだ。

「正直、そんなにドカーンとかじゃなくて、そこまでバンッ!てぶつかった感覚なくて。運転してたら左車線にいる車がいきなり右に割り込んできた。いきなり止まったんだけど、間に合わなくてボンって、ちょっとぶつかっちゃった」

そう事故の状況を説明するヒカキン。幸い、このとききちんとシートベルトを着用していたため「前の座席に頭ぶつけたりしなかった」こともあり、「むちうちとか打撲とかなく、無傷です」と、身体には何の影響も出ていないことを強調、そして「シートベルト大事」と何度も繰り返した。

なお、ヒカキンは動画のコメント欄で、情報を補足。この動画撮影の日からすでに1週間以上が経過しているそうで、「僕は本当になんともありませんでした。ですが、コメントにもあるように、もし僕と同じようなことになり、身体がなんともなくても病院で診察してもらうのがベストですね」とつづっている。

ナリナリドットコム

「タクシー」をもっと詳しく

「タクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ