細川たかし、あの髪型から無造作ヘアに大変身 「意外とお似合い」の声

3月11日(土)15時52分 Techinsight

杜このみ、“師匠”細川たかしと(出典:https://twitter.com/konomi_mori)

写真を拡大

演歌歌手の杜このみ(27)が、11日のツイッターに“師匠”である細川たかし(66)の大変身した姿を公開している。ステージ衣装の和服やスーツではなく黒を基調にしたスタイリッシュなカジュアルコーデの細川は、ヘアスタイルも洋服に合わせて軽い感じに仕上げていた。

杜このみは、18歳の時に出演した民謡の公開番組で細川たかしに見出され2013年にデビュー。今月22日にはニューシングル『残んの月』のリリースが控えている。

そんな彼女の『杜このみ(konomi_mori)ツイッター』で、細川たかしのイメチェン写真が公開された。黒のライダースジャケット風のアウターに濃いグレーのハイネックシャツ、細身の黒パンツといった今まで見たことがない服装である。髪もいつものカッチリ整えた演歌スタイルではなく、無造作ヘアで若々しい。撮影時には葉巻と、赤ワインの入ったグラスも手に持っており、洗練された大人の男性のカジュアルスタイルだ。

師匠の大変身した姿に、「最高でした!」とべた褒めの杜このみ。フォロワーからは「師匠もまんざら悪くなく、むしろ楽しんでいるようてすね」「ロックでも唄えそうな感じ」「私が赤ちゃんだった頃からずっと同じ髪型だった。意外とお似合いのような」などイメチェンは評判が良いのだが、「やっぱり カツラですか? こっそり教えてください」と最近話題の細川たかしの髪が気になっている人も少なくないようだ。

出典:https://twitter.com/konomi_mori

Techinsight

「細川たかし」をもっと詳しく

「細川たかし」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ