夏菜の肉食すぎるキス写真に「下品すぎる」「夜が激しそう」の声

3月12日(土)9時59分 アサ芸プラス

 NHKの朝ドラ「純と愛」でヒロインを演じた女優、夏菜の熱烈キス写真が写真週刊誌「FLASH」や「東京スポーツ」で報じられ、話題を呼んでいる。

「お相手は、一昨年の春ごろから交際しているイケメン青年実業家のM氏。結婚を前提とした真剣交際のようです。撮影されたのは昨年3月に六本木の高級ホテルで行われたM氏の誕生パーティー。M氏の顔をつかんで相手の口に吸い付いたり、ソファで寄り添うM氏の首元に飛び込むようにキスをするカットが掲載されています」(芸能記者)

 この写真がネット上にも出回るや、「金持ちはこうやって捕まえるのか!」「これぞ肉食女子」「もっと綺麗なキス写真なら良かったのに」「下品すぎて引く」など、揶揄する声があがっているが、前出の芸能記者が続けて言う。

「キス写真が表に出たとはいえ、夏菜はそれでイメージダウンするほどアイドル性や清純派で売っていたわけでもない。恥ずかしい開脚写真を掲載された香里奈や、ヒップを半分出しながら泥酔した前田敦子に比べれば可愛いものですよ。ただ、キス自体はOKだとしても、公の場でこういう写真を撮られているのは脇が甘いし、芸能人という自覚も足りないと言わざるをえないですね」

 朝ドラ「純と愛」が壮絶な大コケをしたことで、視聴率の取れない女優のイメージがついてしまっている夏菜。以降も女優としてパッとせず、伸び悩んでいる印象だが‥‥。

「昨年出演したバラエティ番組では『常に寂しくて常に孤独を感じている』『枕に顔をうずめ叫んでいる』と心の闇を告白していました。M氏は都内の一等地に住み、まだ20代の若さでベンツのゲレンデヴァーゲンを乗りこなすセレブ。このまま結婚して引退するのもありかもしれませんね」(女性誌記者)

 今回の報道で新たについたイメージは、「夏菜はベッドではかなり激しそう」ということくらいか。

アサ芸プラス

「夏菜」をもっと詳しく

「夏菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ