上地雄輔 10周年記念ライブで「羞恥心」復活!ファン歓喜

3月12日(火)19時48分 女性自身

俳優で歌手の上地雄輔(39)が3月11日、音楽活動10周年を記念したライブを大阪で開催。以前 つるの剛士(43)、野久保直樹(37)からなるアイドルグループ・羞恥心が一夜限りの復活を果たした。このことはSNSを通して拡散され、Yahoo!トレンドランキングに『羞恥心』がランクインした。



この日、上地は「遊助」名義での音楽活動10周年を記念したライブ『10th Anniversary Live —必然!!—』(大阪城ホール)を開催。ライブのサプライズステージとして羞恥心が約10年ぶりに登場しデビュー曲の『羞恥心』を披露した。



ライブ終了後つるのは自身のInstagramを投稿。「大阪いたら、急遽こうなった。 遊助の大阪城ホールライブにて、 羞恥心、 10年ぶりにステージに集合。2019」というコメントとともに、上地、野久保と3ショットを公開した。また、ハッシュタグでは「#ギリ踊れた」「#若い子知らない」「#昔ちょっとだけアイドルしてました」とコメントしている。



ネットでは「えー羞恥心復活したの!? 見たすぎた」「羞恥心懐かしすぎる!! 大好きでした」とサプライズ再結成に驚きのコメントが相次ぎ、ライブに居合わせたファンからは「夢のような時間をありがとうございました!大好きだった羞恥心みれて幸せでした」と歓喜のコメントが寄せられている。



羞恥心は、2005年〜11年に放送されたバラエティー番組『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)から生まれたアイドルグループ。2008年にはデビューシングル『羞恥心』で日本レコード大賞特別賞を受賞し、紅白歌合戦出場を果たした。

女性自身

「羞恥心」をもっと詳しく

「羞恥心」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ