韓国ドラマ「スイッチ〜君と世界を変える〜」キャスト&あらすじ・ネタバレまとめ

3月11日(水)7時26分 K-board

「スイッチ〜君と世界を変える〜」はチャン・グンソク入隊前最後に出演した話題作!約2年ぶりのドラマ出演となったチャン・グンソクが、天才詐欺師とマジメな検事の一人二役を演じている注目のドラマです。そんな韓国ドラマ「スイッチ〜君と世界を変える〜」のキャスト情報、あらすじ、見どころをご紹介します♪

韓国ドラマ「スイッチ〜君と世界を変える〜」(2018年 SBS 全32話)

ドラマ『テバク〜運命の瞬間(とき)〜』以来約2年ぶりのチャン・グンソク主演作!詐欺師の主人公が自分とそっくりな顔をした検事になりすまし、仲間達と事件を解決していく風刺ドラマです。チャン・グンソクの入隊前最後の作品ということもあり、韓国では初回放送時に同時間の視聴率1位を記録した注目作。ドラマ『美男ですね』で共演したFTISLANDのイ・ホンギがOSTに参加しています。

チャン・グンソクが演じるのは、正義感が強い検事のジュンスと頭の回転が速い詐欺師のドチャン。職業や性格が真逆の人物を一人二役で演じています。韓国を代表する演技派女優のハン・イェリをはじめとする他の出演陣もとても豪華。ベテランから若手まで個性豊かなキャストが脇を固めています。

日本での放送

2019年にWOWOWで日本初放送し大好評だったドラマ『スイッチ〜君と世界を変える〜』。
チャン・グンソク除隊まであと残すところ3か月となり、2020年3月18日(水)から複数チャンネルで放送されます!

<TBSチャンネル1>月〜金曜日20:30〜22:50 (2話づつ)全16話
<BS日テレ>月〜金曜日11:30〜12:30 全22話

<TBSチャンネル2>火曜〜金曜日12:00〜14:20(2話づつ)全16話 ※4/14(火)から 

チャン・グンソクの新たな魅力に引き込まれ、スピード感あふれるストーリーから目が離せない作品。テレビ放送も要チェックです!
それでは、韓国ドラマ『スイッチ〜君と世界を変える〜』のキャストやあらすじを見ていきましょう♪

韓国ドラマ「スイッチ〜君と世界を変える〜」主要キャスト

サ・ドチャン  ペク・ジュンス役/チャン・グンソク

この投稿をInstagramで見る

SBS(@sbsnow_insta)がシェアした投稿 -

サ・ドチャンは詐欺師だった父親譲りの騙しテクニックと、IQ168を誇る優れた頭脳を持つ天才詐欺師。司法試験を受けるため勉強していたが、ある事件によって夢を諦めた過去を持つ。悪人相手に詐欺を働くグループのリーダーとして活動していたところ、検事オ・ハラに頼まれ意識不明のジュンスの身代わりとして検事になる。

一方、真面目すぎる堅物のエリート検事ペク・ジュンス。ある事件を追う中、事故に遭い昏睡状態に陥ってしまう。目が覚めると詐欺師のドチャンが自分に成りすまして事件を追っていた。自分とは全く違う捜査方法で事件を追うドチャンに複雑な感情を抱く。

この投稿をInstagramで見る

SBS(@sbsnow_insta)がシェアした投稿 -

チャン・グンソク
1987年8月4日生まれ。182cm、A型。
幼少期から子役モデルをしていたチャン・グンソクは、子役としてCMやバラエティ番組、ドラマにも出演。2006年ドラマ『ファン・ジニ』で、ハン・ジウォン演じる主人公の恋人役を演じ脚光を浴びました。2009年の主演ドラマ『美男<イケメン>ですね』で韓国のみならず日本でも大ブレイク。「アジアのプリンス」と呼ばれる韓流スターの一人です。代表作は『メリは外泊中』『ラブレイン』『キレイな男』『テバク〜運命の瞬間(とき)〜』など。
現在は社会服務要員として兵役中。2020年6月に兵役を終える予定です。

オ・ハラ役/ハン・イェリ

この投稿をInstagramで見る

SBS(@sbsnow_insta)がシェアした投稿 -

元不良の熱血検事、オ・ハラ。不良だった学生時代にジュンスに助けてもらったことから検事を目指し、今も先輩であるジュンスに憧れを抱いている。ジュンスの事故に疑念を持ち、偶然出会ったドチャンにジュンスの代役をしてもらい、ともに事件を捜査する。

ハン・イェリ
1984年12月23日生まれ、162cm。
2歳の時から舞踊を始め舞踊家としても活躍するハン・イェリは、主に映画出演が多い実力派女優。2007年に短編映画でデビューすると高い演技力で頭角を現し、幅広いジャンルで活躍しています。北朝鮮人や朝鮮族の役を演じることが多く、「北朝鮮専用女優」と呼ばれたことも。2020年公開の主演映画『Minari』でハリウッドデビューも果たしています。
代表作は『ハナ〜奇跡の46日間〜』『恋のドキドキ♡シェアハウス〜青春時代〜』『海にかかる霧』『六龍が飛ぶ』など。

韓国ドラマ「スイッチ〜君と世界を変える〜」その他のキャスト

クム・テウン役/チョン・ウンイン

クム・テウンは表向きはギャラリーの代表を務める美術界の大物。しかし裏では麻薬組織のボスとして暗躍している。欲望のために殺人や裏切りもいとわない男で、ドチャンにとっては深い因縁のある宿敵でもある。

この投稿をInstagramで見る

큐로홀딩스 매니지먼트(@curo_ent)がシェアした投稿 -

チョン・ウンイン
1971年01月20日生まれ、180cm。ソウル芸術大学演劇科出身の演技派俳優。多くのドラマで存在感のある悪役を演じる名優の一人です。家族は妻と娘3人の4人家族。バラエティ番組に親子で出演することもあり、優しいお父さんとしての顔を見せています。代表作は『烏鵲橋の兄弟たち』『猟奇的な彼女』『善徳女王』『モンスター〜その愛と復讐〜』『君の声が聞こえる』『奇皇后』など多数。

ポン監督役/チョ・ヒボン

ドチャンがリーダーを務める詐欺グループのメンバー。変装や特殊メイクが得意で、口が上手いポン監督はドチャンの兄のような存在でもある。

チョ・ヒボン
1971年8月23日生まれ。1995年にミュージカル俳優デビュー、その2年後に劇団に所属し演劇俳優デビューした異色の演技派俳優。映画、ドラマ共に多数の作品に出演しています。ドラマ代表作は『雲が描いた月明かり』『操作-隠された真実-』『猟奇的な彼女』『最強配達人〜夢みるカップル〜』『快刀ホン・ギルドン』『六龍が飛ぶ』など。

ソ・ウンジ役/シン・ドヒョン

詐欺グループのメンバーで、元看護士の女優ソ・ウンジ。ドチャンに惹かれ詐欺グループのメンバーになったため、ドチャンの言うことには素直に従う。

この投稿をInstagramで見る

VAST엔터테인먼트(@vast.ent)がシェアした投稿 -

シン・ドヒョン
1995年11月5日生まれ、174㎝。若手女優のシン・ドヒョンは『スイッチ〜君と世界を変える〜』のソ・ウンジ役に抜擢され女優デビュー。代表作は『恋のステップ〜君と見つめた青い海〜』『ザ・バンカー』など。

チョン・インテ役/アン・スンファン

チョン・インテは詐欺グループのメンバーで、社交性のない天才ハッカー。

この投稿をInstagramで見る

(주)태양이엔티(@taeyangent_official)がシェアした投稿 -

アン・スンファン
1995年03月14日生まれ、178㎝。多くの広告に起用されている新人若手俳優。競争率およそ200倍のオーディションでチョン・インテ役を勝ち取りました。代表作は『みんなの恋愛』『クリミナル・マインド』など。

チョ・ソンドゥ役/クォン・ファウン

クム・テウンのちょっと間抜けな手下、チョ・ソンドゥ。

この投稿をInstagramで見る

권화운(@rnjs28)がシェアした投稿 -

クォン・ファウン
1989年7月28日生まれ、180㎝。高い競争率を勝ち抜いて『スイッチ〜君と世界を変える〜』にキャスティングされた若手俳優の一人。代表作は『美女の誕生』『六龍が飛ぶ』『夜を歩く士〈ソンビ〉』『女の秘密』『SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜』など。

キム室長/ソン・ウォンソク

クム・テウンの秘書、キム室長。クム・テウンからの信頼が最も厚い人物。

この投稿をInstagramで見る

송원석(@songwonseok88)がシェアした投稿 -

ソン・ウォンソク
1988年12月16日生まれ、188cm。モデル出身のソン・ウォンソクは若手俳優プロジェクトチーム「One O One(101)」のメンバー。代表作は『たった一人の私の味方』『アントラージュ』『甘辛オフィス』『適齢期惑々ロマンス〜お父さんが変!?〜』『左利きの妻』『恋するダルスン』など。

韓国ドラマ「スイッチ〜君と世界を変える」あらすじ

ある無人島で違法な賭博が行われていた。そこへ現れたのは若手検事のペク・ジュンスとその仲間。彼らを前にして賭博グループが一斉に逃げ出すとニヤリと笑うその男。実はジュンス本人ではなくジュンスに扮した天才詐欺師ドチャンだった。そして同じ頃、本物のジュンスは車を運転中に交通事故に遭う。一方、検事であることを疑われ確認するために、検察庁に連れて行かれたドチャン。ジュンスの後輩オ・ハラに助けられるが、意識不明で入院しているジュンスの代役を頼まれる。オ・ハラにやりこめられジュンスは仕方なく引き受けることに。すぐに済むはずがしばらくジュンスのフリをすることになって、ジュンスが追っていた麻薬事件を任されるが、、、。

韓国ドラマ「スイッチ〜君と世界を変える〜」見どころ(※ここからネタバレ注意)

この投稿をInstagramで見る

SBS(@sbsnow_insta)がシェアした投稿 -

なんといってもこのドラマの一番の見どころは、検事に成りすまし悪を追い詰めるドチャンの「スイッチ(入れ替わり)」。ジュンスとの入れ替わりはもちろん、状況に合わせて検事と詐欺師の顔を切り替えるドチャンの巧みさに、観てる側も思わず翻弄されます!ドチャンにとって最大の宿敵であるクム・テウンとの騙し合いバトルは、スリリングで終始ハラハラドキドキ。回を追うごとに真実が明らかになっていくストーリー展開にどんどん引き込まれていきます。

またドチャンとオ・ハラの関係も、もう一つの見どころ。ジュンスに憧れていたオ・ハラは詐欺師であるドチャンと最初はぶつかることが多かったものの、ドチャンをよく知るにつれて理解を深めていきます。そんな二人のコミカルなやり取りや、垣間見える恋心にほっこり。ジュンスが目覚めてからは二人の間で揺れるオ・ハラの気持ちに共感!

まとめ♪

この投稿をInstagramで見る

SBS(@sbsnow_insta)がシェアした投稿 -

もともと演技力に定評のあるチャン・グンソクが新境地を切り拓いたとも言われるこのドラマ。話し方や仕草だけでなく、雰囲気も見事に演じ分けているところが本当に素敵でした。円熟味を増した彼の新たな魅力がたくさん発見できる作品です。

そしてチョン・ウンインの突き抜けた悪役ぶりもお見事。勧善懲悪のストーリーには欠かせない爽快感を存分に味わえます! 新人を多くキャスティングしたことでも話題となった作品なので、フレッシュな若手俳優陣にも注目です。

間もなく兵役を終える予定のチャン・グンソク。彼の魅力を再確認したい方は、是非『スイッチ〜君と世界を変える〜』をチェックしてみてください♪


以上、イクラがお届けしました!

K-board

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ