中条あやみ「アナザースカイ」降板は今田耕司に友達を紹介しなかったから?

3月13日(水)10時14分 アサジョ

 モデルの中条あやみが3月29日の放送をもって、紀行バラエティ番組「another sky−アナザースカイ−」(日本テレビ系)のMCを卒業することが3月8日に分かった。

 中条は16年10月放送から番組史上最年少の5代目MCに抜擢。今田耕司とともにタッグを組んで、歴代最年長となる約2年半MCを務めていた。

 番組を卒業する中条は卒業することについての率直な気持ちを聞かれ、「今田さんはじめ、スタッフさんも皆さんが優しくて、こんなに温かい現場ってめったにないんじゃないかなと思うので、すごくさみしい気持ちもあります」と、いかに心地が良い現場だったのかを説明している。

 しかし、この中条のMC卒業を知った世間の人々からは「今までよく今田から耐えたね」「誰も紹介してくれなかったから今田が痺れを切らして辞めさせたのかな?」「次の女性MCも今田好みのハーフモデルだろ」など、さまざまな声がネット上で上がっている。

「今田と中条は昨年12月放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演していますが、番組司会の東野幸治から『中条さんは娘みたいな存在?』と訊ねられた今田は『口では“娘やがな”と言っているけど、全然そんなこと思ってない。ただの女子や。ただのストライクゾーンや』と発言しており、それを気持ち悪がった視聴者も多かったようです。また、中条も今田について『よく耳元で25歳ぐらいの彼氏いないモデルさん紹介して(と言われる)』と暴露していましたが、実は中条にとってそれが負担になっていた可能性もなきにしもあらずでしょう」(エンタメ誌ライター)

 次の女性MCも覚悟だけはしておいた方がいいだろう。

(田中康)

アサジョ

「中条あやみ」をもっと詳しく

「中条あやみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ