セガ、ピエール瀧容疑者出演ゲーム「JUDGE EYES」の販売を自粛

3月13日(水)13時48分 BIGLOBEニュース編集部

画像は「JUDGE EYES:死神の遺言」プロモーションビデオ

写真を拡大

セガゲームスは13日、コカインを使用した麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたピエール瀧容疑者が出演のPS4ソフト「JUDGE EYES:死神の遺言」の販売を自粛すると発表した。


「JUDGE EYES:死神の遺言」は2018年12月13日発売のPS4ソフトで、主演の木村拓哉と「龍が如くスタジオ」がタッグを組んだ本格リーガルサスペンスアクション作品。ピエール瀧容疑者は、松金組の若頭・羽村役として出演している。


セガは、ピエール瀧容疑者の逮捕を受け、「現在事実を確認中ですが、当面の間、当該製品の出荷及びDL販売、製品HPの掲出等を自粛させていただくことといたしました」と発表。「お客様ならびに関係の皆様にご迷惑をおかけいたしますことお詫び申し上げます」と謝罪した。今後の対応は決まり次第、知らせるとしている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「ピエール瀧」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「ピエール瀧」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ