伊集院光「テクテクテクテク」終了に残念無念 「持たなかったかあ」

3月13日(水)16時50分 J-CASTニュース

サービス終了を伝える、テクテクテクテク公式サイトのお知らせ

写真を拡大

タレントの伊集院光さんが2019年3月13日にツイッターで、ドワンゴが運営するスマホゲーム「テクテクテクテク」のサービス終了についてコメントした。

伊集院さんはツイッターなどで度々このゲームをプレイしていることを話していて、今回のサービス終了に意気消沈した様子だ。



早すぎる終了



「テクテクテクテク」は、スマートフォンのGPS機能を利用して遊ぶ「一生歩けるRPG」。実際の街を歩くことで地図を塗りつぶし、アイテムをゲットして敵を倒していく。しかしながら3月13日、6月17日をもってサービス終了することが発表された。リリースされたのは去年(2018年)の11月29日であり、半年強で幕を閉じることに。


伊集院さんは、サービス終了予定を発表した公式ツイートを引用し、


「うーむ。持たなかったかあ。残念無念」

と呟いた。伊集院さんはこれまでも、


「テクテクしてたら良いことが起きた。今日もテクテクする」

「東京から名古屋に仕事に行くのに、京都で途中下車?テクテク途中下車の旅。途中じゃねーな。30分京都にいた」

「おいらの中でのテクテク課金方針決まった。ニュースによるとアレっぽいし、楽しませてもらってる分っていうことで」

など、相当ハマってプレイしている様子をツイートしていた。


伊集院さんの残念がるツイートには、


「真っ先に伊集院さん思い出しました」

「伊集院さんがラジオでお話しされているのを聴いて始めたのに!......残念です」

「伊集院さんの話聞いて初めてハマったので残念です。石もっと買えば良かった」

など、共感する声が次々に集まった。

J-CASTニュース

「テクテクテクテク」をもっと詳しく

「テクテクテクテク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ