「なんだかデカい!」 新山千春、見事な着衣巨乳ぶりに驚きの声

3月13日(月)20時15分 メンズサイゾー

 タレントの新山千春(36)の男性人気が上がっている。11日放送の『にじいろジーン』(フジテレビ系)で新山が見せた姿に、多くの視聴者がくぎ付けになったようだ。


 ヘアメイクアーティストの「おぐねー」こと小椋ケンイチ(48)が、一般女性を美しく変身させるコーナー『にじいろミラクルチェンジ』のリポーターを担当した新山。今回番組に募集してきたのは、忙しいことからおしゃれになど構っていられないというリフォーム会社を経営する35歳の女性だ。


 新山はその女性のエスコート役を担ったわけだが、放送中からTwitterなどには「新山千春の胸が大きい...」といったコメントが。VTR中の新山はボーダー柄のシャツにロングスカートという落ち着いた衣装だったが、胸のふくらみも目を引く見事な着衣巨乳姿だったのだ。


 その後、新山の画像がネットにアップされると、放送を見ていなかった人からも「なんだかデカい!」と同様の指摘が続出。ほとんどの人が新山にスレンダーなイメージを持っており、今回の姿に驚いた人も多かったようだ。そして、スタジオ出演時の白シャツ姿でも、相変わらずの美貌が称賛されるのだった。


 デビュー以降、グラビアやバラエティで活躍し、人気者になった新山。明るいキャラクターで男性ファンを魅了した彼女は、04年に元プロ野球選手の黒田哲史(42)と結婚し、その後、第一子を出産してからはママタレとして新たな芸能人生をスタートさせた。


 しかし、週刊誌によって新山の不倫疑惑が報じられると雲行きが怪しくなり、14年に黒田との離婚を発表するとアンチファンが急増。彼女のブログは、更新されるたびに炎上状態になるほどだった。しかし、新山はそれを"おいしい"と感じていたようで、15年放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)では、「炎上ブログは金になる」と注目を集めれば集めるほどブログの広告収入が増えるウラ側を明かした。当然ながら、この発言も炎上し、さらにアンチが増える結果となってしまった。


 また、離婚後の新山は、バラエティのお見合い企画などに参加することもあり、ネットには「再婚をネタにしてるみたい」「節操がなさすぎやしないか」などとネガティブな声も少なくない。15年暮れに放送されたバラエティ特番『好きになった人13』(日本テレビ系)では、マルチクリエイターの坪内悟(42)と見事カップルとなったが、後日、新山が交際を否定するとネットには冷ややかなコメントが上がった。


 最近では通販番組などで見かけるものの、かつてほど露出が多くはない新山。今回、『にじいろジーン』で見せた着衣巨乳姿でファンのハートをつかんだ彼女には、ビジュアルを生かした活動のほうが向いているのかもしれない。

メンズサイゾー

「新山千春」をもっと詳しく

「新山千春」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ