石野卓球「だとよ」とのみツイート ピエール瀧逮捕でイベント出演が中止に

3月14日(木)13時31分 J-CASTニュース

石野卓球さんのツイートより

写真を拡大

2人組ロックバンド「電気グルーヴ」のピエール瀧容疑者(51)が麻薬取締法違反の疑いで2019年3月12日に逮捕された事件を受け、23日に北海道で開催予定だったイベント「Pump It Presents Takkyu Ishino」への同メンバー石野卓球さん(51)の出演も中止になった。

14日、ソニーミュージック公式サイトの石野卓球さんのページで、発表された。



「沈黙」を続けていたが...




ソニーミュージックの公式サイトで14日、「石野卓球 Pump It 出演中止のお知らせ」と題して、「同バンドメンバーのピエール瀧が、麻薬取締法違反の容疑で逮捕された事態を厳粛に受け止め、会場とも協議の結果、石野卓球の出演を中止させて頂きます」と発表された。続けて、「ご来場を楽しみにして下さっていたお客様、並びに会場・関係各所の皆様には深くお詫び申し上げます」とした。



ピエール瀧容疑者が逮捕された後、ツイッター上で「沈黙」を続けていた石野さんは14日昼ごろ、出演中止の発表ツイートを引用リツイートする形で、



「だとよ」


と一言発した。この投稿に対し、ネット上では



「あ〜つぶやいてくれた よかった 心配でした」

「呟いてくれただけでも嬉しい」

「卓球さんの生存確認ができたからいいね!押しました」


など、石野さんを気遣うリプライが相次いでいる。

J-CASTニュース

「石野卓球」をもっと詳しく

「石野卓球」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ