長嶋一茂「高校時代、飲食店でお金を払っていなかった」の真相語る

3月14日(木)14時0分 マイナビニュース

タレントの長嶋一茂が、あす15日に放送されるフジテレビ系バラエティ特番『訂正させてください』(19:57〜21:55)で、数々の報道について真相を語る。

芸能人が週刊誌などに書かれた数々の報道の中で、事実と違うものを訂正し、真相を明らかにする同番組。第4弾となる今回は、長嶋に、森昌子丸山桂里奈が登場する。

長嶋は少年時代から現在まで、自分についてのとんでもない数々の報道についての真相を告白。国民的スーパースター・長嶋茂雄の長男として生まれ、生まれたその日からメディアに登場したため、常に世間の注目を集め、山ほどの仰天報道がある。

「高校時代、飲食店でお金を払っていなかった」「残高が減らないキャッシュカードを持っていた」「おバカなんじゃないか疑惑」など、これらの報道を事実と認めるのか、訂正するのか。また、かつて番組収録中に長嶋からひどい仕打ちを受けたという番組制作スタッフが登場し、謝罪を求める一幕も。追い詰められた一茂は罪を認め、謝罪するのか…。

森は、“モンチッチヘア”にまつわる爆笑のエピソード、結婚式の裏で起こっていた衝撃の事件、2001年『NHK紅白歌合戦』出演の裏で起きた本人も恥ずかしくて仕方ないという報道に言及し、即興ものまねも披露。丸山は、ネット上ではびこる都市伝説の真相を語る。

収録を終えた森は「一茂さんが期待通り相変わらず面白かった(笑)」と振り返りながら、「ものまねは、あの場(スタジオ)で考えてやりました。放送では過去の私、今の私全部が見られますし、これを観て面白いと思ったらぜひコンサートにお越しいただけたらうれしいです」と、ちゃっかりアピールしていた。

(C)フジテレビ

マイナビニュース

「長嶋一茂」をもっと詳しく

「長嶋一茂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ