“男を断捨離”でも戸田恵梨香が満喫する「我が世の春」生活!

3月15日(金)9時59分 アサ芸プラス

 戸田恵梨香が3月6日、都内で行われた「ランコム」の期間限定イベント「ランコム ハピネス サロン」発表会に出席した。戸田はパリの街をイメージし、バラの花びらが舞う会場にピンクのドレスでさっそうと登場。戸田は、 昨年に引き続いてランコムミューズとして起用された。

 司会者から「幸せな時間」について聞かれた戸田は、「家のベランダのテラスに出てコーヒーとかを飲んだり、夜、星を眺めながらお茶していると心が落ち着いて、リラックスできる」と明かし、とりわけ「私の周りにいる人たち、共演者や一緒にご飯を食べてくれる方と幸せを共有したい」と笑顔でアピールしたのだった。

 この言葉を聞いた芸能ライターは耳を疑ったという。かつての戸田は恋愛最優先主義だったからだ。

「戸田といえば、仕事や女友達との友情を後回しにする恋愛至上主義者。とにかく恋多き女で、噂になった男は数知れず。共演がきっかけで交際が始まるのがパターンで、そのまま突っ走り、結婚を噂された男は片手できかなかった。でも、酒癖が悪かったり、すれ違いが続いたりと、結婚向きの男は皆無で、なかなかうまくいかなかったんです。直近のお相手は『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)で共演した成田凌。昨年8月にセブ島での熱々デートが報道されましたが、2カ月後の10月には破局したそうです。30歳の誕生日を迎えるにあたり、人生初の『断捨離』を敢行。恋にも終止符を打ったという話です」

「成田を断捨離」したきっかけは、今年9月30日スタートのNHK朝ドラ「スカーレット」のヒロインに抜擢されたこととされる。

「5歳年下の成田は遊びたい盛り、今後超多忙を極める戸田にとっては、スキャンダルの芽は摘み取っておかねばならない、というわけです」(前出・芸能ライター)

 代わって戸田の気持ちを癒やしてきたのが、女友達との語らいだった。

「2月28日には、比嘉愛未のインスタグラムに戸田、大島優子、アーティストの清川あさみとの4ショットが掲載されました。2月11日に出産した清川の出産祝いの女子会でしたが、戸田と比嘉とは『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜』シリーズで共演して以来の仲で、コード・ブルー会と呼ばれる定期的な食事会で顔を合わせて、いっそう仲良くなったとか。比嘉の舞台を観に行ったりと付き合いが深い戸田は、年上ながらちょっと天然の入ったおとぼけキャラの比嘉とはウマが合うそうですね。一方、同い年の大島とはおたがいを名前で呼び捨てにするマブダチ。『スカーレット』でも共演することになり、幼なじみの役を演じるため、接する時間が増えて大喜びで、プライベートは今一番充実しているらしいですよ」(女性誌記者)

 断捨離で心にゆとりが生まれたという戸田。4月に「スカーレット」がクランクインすれば、1年間NHK大阪放送局での収録にかかりきりになる。恋を忘れ、仕事に生きる日々が続きそうだ。

(塩勢知央)

アサ芸プラス

「戸田恵梨香」をもっと詳しく

「戸田恵梨香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ