ニギリや巻き物乗せた漁船が回る タカラトミーアーツ「超ニギニギおうちで回転寿し」

3月15日(土)12時0分 J-CASTニュース

(C)T-ARTS

写真を拡大

   タカラトミーアーツは2014年3月20日、回転寿司が自宅で楽しめる、"食のエンターテイメント"商品「超ニギニギおうちで回転寿し」を発売する。希望小売価格は6500円(税別)。



シャリが作れるアイテムもセット

   「おうちで回転寿し」は船がレールを走って「回転」する仕掛け。漁船をイメージした「漁船型車両」"大漁丸"を先頭に、皿を乗せた台車が寿司を運んでくる。台車は4両まで連結してけん引できる。電源はアルカリ単2電池×1個(別売り)。


   自分で寿司作りが簡単にできるのも特長で、シャリ、巻き寿司の中身が作れる「にぎりスポーン」「手巻きスポーン」がセットになっている。子どもでも扱えるように使い方を簡略化し、使用後の手入れも簡単にできる。また、「にぎりスポーン」「手巻きスポーン」を収納できる「ギョギョトレイ」が付いている。「にぎりスポーン」側にはトレイの中に水を入れられるので、使用中のご飯のこびりつきを防ぐことができる。


   本体サイズは幅600×高さ150×奥行き600ミリ(レールのレイアウトにより異なる)。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「タカラ」をもっと詳しく

「タカラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ