ジャニーズWEST、小瀧望出演ドラマ主題歌に決定「記念の1枚に」

3月15日(金)20時30分 マイナビニュース

アイドルグループのジャニーズWESTが、メンバーの小瀧望が出演する日本テレビ系ドラマ『白衣の戦士!』(4月10日スタート、毎週水曜22:00〜)の主題歌を担当することが15日、神戸で行われた同グールプのコンサートで、小瀧から発表された。

タイトルは「アメノチハレ」(4月24日発売)。毎日をひたむきに頑張って生きている人たちの背中をそっと押してくれる応援歌で、小瀧は「お話をいただいたときは、うれしすぎて信じられないという想いと、毎週楽曲が流れるので、その責任感も感じました。主題歌を担当させていただく僕たちにとっても記念の1枚となりそうです」と喜びを語る。

また、「今回の楽曲はミディアムナンバーで、歌詞の世界観もとても素敵です。頑張っていても決して良いことばかりではない。でも自分の道を信じて、失敗してもめげずにやり直せれば、きっと『キミ色の明日がきっと来る』という、前向きな歌詞です」と込めた思いを述べ、「ぜひたくさんの方々に聴いていただきたいです。よろしくお願い致します」とメッセージを寄せた。

『白衣の戦士!』は、中条あやみ演じる明るく破天荒な「元ヤン新米ナース」立花はるかと、水川あさみ演じる34歳婚活中の「がけっぷちナース」三原夏美が、仕事に恋に悪戦苦闘する姿を描くもの。小瀧は、2人と同じ外科病棟で働く新米看護師・斎藤光役で出演する。

マイナビニュース

「ジャニーズWEST」をもっと詳しく

「ジャニーズWEST」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ