安田大サーカスHIRO、激ヤセして一番嬉しいこと

3月15日(木)2時39分 ナリナリドットコム

お笑いトリオ・安田大サーカスHIRO(40歳)が、3月15日に放送されたバラエティ番組「ナカイの窓 ダイエットに成功した人SP」(日本テレビ系)に出演。“体重120キロを超えた人あるある”を披露した。

500キロカロリーの食事を三食、毎食後に2時間のウォーキングという厳しいダイエットにより激ヤセ(42kg減)したHIROだが、楽しいこともいっぱいあったそう。中でも、一番嬉しかったのは、お腹の肉が減ったことで、30年ぶりに自分の“大事な部分”を目視できるようになったことだった。

番組MCの中居正広が「え、それまでどうしてたの、おしっこする時。当てずっぽう?」と質問すると、「座ってです。便器が割れます」と告白。

HIROによると、120キロを超えると便器が割れるらしく、この日集まった元巨漢の面々からも「わかります、わかります」「割れた便器に肉が挟まる。これが痛いのなんの」と同じ痛みを味わった人たちならではの同意の声が寄せられた。

なお、HIROによると、「160キロを超えると、風呂の釜が割れる」そうだ。

Twitterなどのネットでは「こんなに想像できないあるある初めて」「HIRO痩せたけど怖いなw」「未知の世界だった」「見てたけどリバウンド怖くなってきた」といった反応が寄せられている。

ナリナリドットコム

「サーカス」をもっと詳しく

「サーカス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ